シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

阿部寛「新参者」が新春に復活!バレエダンサー熊川哲也と強力タッグ!

阿部寛「新参者」が新春に復活!バレエダンサー熊川哲也と強力タッグ!
「新参者」帰還でタッグ! 阿部寛と熊川哲也

 阿部寛主演で小説家・東野圭吾の人気シリーズを実写化した「新参者」が、2014年春にドラマスペシャルとして復活する。バレエ団で発生した殺人事件の謎を追う「眠りの森」が原作となり、撮影は世界的バレエダンサー熊川哲也が芸術監督を務めるKバレエ カンパニー全面協力の下に行われた。

 2010年にドラマシリーズとスペシャルを放送、翌年には『麒麟の翼 ~劇場版・新参者~』として映画化された人気作が帰ってくる。原作は主人公の刑事・加賀恭一郎の人格形成の背景に迫る人気作で、若き加賀の物語が展開。とある日本のバレエ団で起きた殺人事件を巡り、美ぼうのバレリーナたちにひかれ、悲しき真実に苦悩する姿が描かれる。

 いつも冷静で硬派な加賀の、ヒロインに恋愛的な感情を抱く一面を垣間見ることができるとあって、阿部も「いつもは冷静に事件解明に突き進む加賀が、女性の心を理解し、読み解いていけるかというのが、大きな見どころ」とコメントしている。

 バレエ団の振付け・音楽・舞台美術・衣裳などの全てはKバレエ カンパニーが担当。撮影現場における熊川との対面に阿部は、「日本のバレエ界を背負っている人だから存在感も迫力もあり、トップに相応しい方。バレエダンサーの方たちが向上心を強く持って、プロフェッショナルを極めるべく鍛錬する姿は、とても美しく、力強かったです」と喜びを明かしている。

 さらに本作には、カンパニーの宮尾俊太郎、益子倭がダンサーとして、またほかのダンサーもステージのシーンでドラマに出演。バレリーナ役の出演者も、カンパニーのスタッフの指導により本格的な仕上がりを見せているといい、「ハードルの高いバレリーナという役柄に挑む共演者の方にも感服しています」と阿部も絶賛。ドラマの内容はもちろん、美しいバレエシーンにも期待が高まる。(編集部・入倉功一)

ドラマ「眠りの森~新参者スペシャル」(仮)はTBS系にて2014年新春放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 10月
  4. 22日
  5. 阿部寛「新参者」が新春に復活!バレエダンサー熊川哲也と強力タッグ!