シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジャック・ニコルソンとメリル・ストリープが不倫?伝記作者が暴露

ジャック・ニコルソンとメリル・ストリープが不倫?伝記作者が暴露
かつて不倫していたと伝えられたジャック・ニコルソンとメリル・ストリープ - Christopher Polk / Getty Images

 オスカー俳優のジャック・ニコルソンとメリル・ストリープがかつて不倫関係にあったと、ジャックの伝記本作者であるマーク・エリオットが暴露したことが話題になっている。

 共にハリウッドを代表する俳優であるジャックとメリルは、『心みだれて』(1986年)と『黄昏に燃えて』(1987年)で共演。来月に発売されるマーク・エリオットの新刊「ニコルソン:ア・バイオグラフィー(原題) / Nicholson: A Biography」によると、『黄昏に燃えて』の撮影中に二人は関係を持つようになったという。ジャックは当時独身だったものの、メリルは既婚者だった。

 二人の関係は当時のスタッフの間ではよくうわさになっていたとのこと。その関係がどのように終わりを告げたのかはわからないものの、ジャックとメリルは『黄昏に燃えて』ではそろってアカデミー賞にノミネート。以降も良き友人関係を築いていることで知られている。

 現在のところ、ジャックとメリルのどちらもこの件についてコメントを出していない。(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 10月
  4. 30日
  5. ジャック・ニコルソンとメリル・ストリープが不倫?伝記作者が暴露