シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

リハビリ施設に3度入所したジョナサン・リス・マイヤーズ 今では酒を一滴も飲まず

リハビリ施設に3度入所したジョナサン・リス・マイヤーズ 今では酒を一滴も飲まず
もう酒を飲んでも楽しくなくなったんだ - ジョナサン・リス・マイヤーズ - Vera Anderson / WireImage / Getty Images

 アルコール依存症のため、2005年から2009年までの間に3度もリハビリ施設に入所したことのあるジョナサン・リス・マイヤーズが、最後に退院して以来、一滴も酒を飲んでいないことをインタビューで語った。

 「まったく飲んでいないよ。何かに対して、もう十分だと決めた場合、それが最終的な決断となるんだ」と意志の強さを見せつけている。

 彼によると、酒に溺れる毎日が、愛する家族や友人、そして自分のキャリアも傷つけ始めていたため、禁酒することを決めたという。

 「当時の僕は限りなく荒れていた。家族と近しい友人とじっくり話をして、行きつくところまで行きついたという結論に達したんだ。将来的にどうなるかが見えたら、外で飲んで酔っ払うのもつまらなくなった」とジョナサンは語っている。

 トーク番組「ザ・ジョナサン・ロス・ショー」に出演したジョナサンは、シングルかどうかについて聞かれると、「未婚で子どももいない。その方が向いていると思う。でも子どもができたら、おもしろくて、いい父親にはなると思うよ。子どもを甘やかさずにはいられないタチなんだ。名付け子(後見人となっている子ども)が1人いるんだけど、できる限り甘やかしている」と語り、チャンスがなかったため結婚も子どももなしだと語った。(BANG Media International)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 11月
  4. 9日
  5. リハビリ施設に3度入所したジョナサン・リス・マイヤーズ 今では酒を一滴も飲まず