シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

BIGBANGのV.I、瀧本美織にむちゃぶり

BIGBANGのV.I、瀧本美織にむちゃぶり
BIGBANGのV.I、瀧本美織

 人気K-POPグループ・BIGBANGのV.Iが4日、都内の大学で開催されたUULAドラマ「指恋(ゆびこい)~君に贈るメッセージ~」配信記念イベントに出席し、ファンからの熱い声援を集めた。この日はほかに、瀧本美織、本郷奏多、大谷健太郎監督、そして「恋愛学」で知られる早稲田大学の森川友義教授も来場した。

 恋に不器用な大学生たちの淡い恋模様を描いた本作の配信を記念して行われた本イベント。海外アーティスト史上初となる6大ドームツアーを開催するなど、日本でも熱狂的な支持を集めるBIGBANGのV.Iが登場するとあって、定員の50倍を超える応募が殺到。見事、抽選を勝ち抜いた300名のファンと学生たちは、V.Iが登場すると絶叫にも似た歓声を上げた。

 この日のイベントの様子はUSTREAMで生配信されていたが、それを知ったV.Iは「全世界の皆さんに瀧本さんが英語であいさつをします!」とむちゃぶり。瀧本は「そんな……」と一瞬ちゅうちょしながらも、カメラに向かって「ハロー、エブリワン。サンキュー」とあいさつするなど、登壇者たちはすっかりV.Iのペースに巻き込まれていた。

 その後は、V.Iによるサプライズライブを実施。本作の主題歌「空に描く思い」を歌うV.Iの姿に、大谷監督は「普段と違う感じで、かっこいいですね」と感心した様子。さらに瀧本が「わたしもBIGBANGが好きです。皆さんと一緒です」と会場に呼び掛けると、客席からは「最高!」といった言葉が飛び交った。

 「恋愛学」の森川教授から「彼はモテ男そのもの。V.Iくんとメールをしたら楽しいでしょうね」と感心されたV.Iは、思わず「帰るときに皆さんにメールアドレスを教えますね」とポロリ。すかさず瀧本が「言いましたね。絶対に渡してくださいね!」と言い渡すと、さしものV.Iも「それは(所属事務所の)エイベックスと相談します……」とタジタジになっていた。(取材・文:壬生智裕)

ドラマ「指恋(ゆびこい)~君に贈るメッセージ~」はUULAにて独占配信中(1話10分程度×12話)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 12月
  4. 4日
  5. BIGBANGのV.I、瀧本美織にむちゃぶり