シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

「キン肉マン」ゆでたまご、『アベンジャーズ』を描く!スペシャルイラストが公開

「キン肉マン」ゆでたまご、『アベンジャーズ』を描く!スペシャルイラストが公開
左から、中井義則、嶋田隆司(中央がゆでたまごによるスペシャルイラスト) - (C) 2013 MVLFFLLC. TM & (C) 2013 Marvel. All Rights Reserved.

 「キン肉マン」で知られる漫画家のゆでたまごが、マーベルコミックスを原作にした映画『アベンジャーズ』プロジェクトの最新作『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』のスペシャルイラストを描き下ろしたことが明らかになった。同イラストは来年1月4日発売の週刊少年ジャンプに掲載されるのに先駆け、今月14日に発売される両作のプレミアム前売り券(限定500セット)の特典ポスターにも使用される。

 今回の夢のイラスト化プロジェクトは、アベンジャーズ最強の男ソー、そしてアベンジャーズのリーダーであるキャプテン・アメリカという最強コンビに対抗できるのは、日本を代表するヒーロー「キン肉マン」しかいないということでスタート。ゆでたまごにとっても、アメコミヒーローのイラストを描くのは今回が初めてのことだったという。

 ゆでたまごの嶋田隆司が「日本にはたくさんの漫画家の方がいらっしゃる中で、ゆでたまごを選んでいただき光栄です」と心境を明かせば、中井義則は「マーベルのキャラクターは以前から好きでしたが、いざ描くとなるとものすごいプレッシャーでした。ゆでたまごらしさが損なわれないよう、新超人を描くつもりで挑みました」と振り返った。

 来年は「キン肉マン」が1979年に週刊少年ジャンプで連載スタートしてから35年の記念の年。今回のコラボレーションには「来年はキン肉マン35周年ですが、今回のイラストはある意味記念になりました。まだまだ頑張るぞ! アメコミには負けないぞ! という気持ちにさせてくれました。友情 / 努力 / 勝利というのがキン肉マンのテーマなのですが、同じものをマーベル作品には感じます」(嶋田)とゆでたまごにとっても刺激になった様子だ。

 「(ヒーローとは)決して特別な存在ではないと思います。頑張り抜けることがヒーローだと思います」(中井)、「絶対諦めないのがヒーローだと思います」(嶋田)と自らが信じるヒーロー像に言及したゆでたまご。最後には「ソーもキャップも、絶対無理だと思う窮地で頑張る姿に人は感動するのだと思います。それはキン肉マンも同じです」(嶋田)と自身の作品にも絡めながら、作品の魅力をアピールしていた。(編集部・福田麗)

映画『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』は2014年2月1日より全国公開
映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』は2014年4月19日より全国公開
「『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』&『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』“アベンジャーズ・プロジェクト”2作品プレミアム前売券」は12月14日発売 税込価格: 2,600円 全国限定500セット


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 12月
  4. 6日
  5. 「キン肉マン」ゆでたまご、『アベンジャーズ』を描く!スペシャルイラストが公開