シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ワイルド・スピード』がV3! 『クロニクル』が大健闘の5位初登場!【週間レンタルランキング】

『ワイルド・スピード』がV3! 『クロニクル』が大健闘の5位初登場!
劇場では首都限定から全国へと公開規模が拡大した『クロニクル』が5位に入る大健闘! - (C) 2011 Twentieth Century Fox

 12月9日付けのTSUTAYAレンタルDVD / ブルーレイランキングは『ワイルド・スピード EURO MISSION』が3週連続で1位を獲得した。今週も1位の同作から4位の『エンド・オブ・ホワイトハウス』までは、先週と同順位になった。

 劇場公開時に大ヒットした『モンスターズ・ユニバーシティ』やTSUTAYA限定レンタルの『アフター・アース』を抑えて、引き続き強さを見せた『ワイルド・スピード』。劇場公開から4か月半後というスピードリリースで、公開時の大量CMやパブリシティー露出の印象がユーザーに残っていたこともレンタル増に貢献していると思われる。

 5位は初登場の『クロニクル』。当初は首都圏限定公開で興行ランキングではトップ10圏外だったが、レンタルで人気が大幅にアップした。ジャケットにある「全米No.1ヒット!!衝撃のSFアクション!」のコピーで内容をわかりやすく伝えたことに加え「手にしてはいけない能力、目にしてはいけない記録、これをYouTubeにアップしても、誰も信じてはくれないだろう。」という気になるコピーがユーザーの関心を高めたようだ。

 6位に『俺はまだ本気出してないだけ』、7位に『リアル~完全なる首長竜の日~』と邦画話題作2本が初登場した。どちらも興行ランキングより下位の出足で、コアユーザーの関心が低い、レンタルにおける邦画の特性が表れた。『リアル』には佐藤健と綾瀬はるかという若手人気俳優が出演しているので、来週の巻き返しに期待したい。同じく初登場の『グランド・マスター』は10位にランクイン。レンタルに強いカンフーアクション映画なので、こちらも来週の順位アップに注目だ。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『ワイルド・スピードEURO MISSION』(1位)、2位『モンスターズ・ユニバーシティ』(2位)、3位『アフター・アース』(3位)、4位『エンド・オブ・ホワイトハウス』(4位)、5位『クロニクル』(初登場)、6位『俺はまだ本気出してないだけ』(初登場)、7位『リアル~完全なる首長竜の日~』(初登場)、8位『テッド』(6位)、9位『藁の楯 わらのたて』(8位)、10位『グランド・マスター』(初登場)。

 今週は11日に『パシフィック・リム』がレンタル開始となる。順位と共に『ワイルド・スピード』が4週連続首位獲得なるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 12月
  4. 12日
  5. 『ワイルド・スピード』がV3! 『クロニクル』が大健闘の5位初登場!