シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ポール・ウォーカーさん死去の『ワイルド・スピード』第7弾、来年1月下旬に撮影再開か

ポール・ウォーカーさん死去の『ワイルド・スピード』第7弾、来年1月下旬に撮影再開か
ポール・ウォーカーさん

 先月30日に俳優のポール・ウォーカーさんが死去したことを受け、製作が休止となっている映画『ワイルド・スピード』シリーズ第7弾が、2014年1月下旬にも撮影再開となりそうだ。The Hollywood Reporterが報じた。

 関係者によると、現在、脚本家のクリス・モーガンが第7弾の脚本をリライト中とのこと。ポールさん出演シーンの半分は撮影済みだったため、配給の米ユニバーサル・ピクチャーズはそれらのシーンを使って、ポールさん演じるブライアン・オコナーというキャラクターを『ワイルド・スピード』シリーズから退かせたいと考えているという。

 もしモーガンが要求通りに脚本をリライトできれば、撮影は2014年1月下旬にも再開されることになる。ユニバーサルは現地時間4日、シリーズ第7弾の製作をいったん休止し、その間にシリーズを続けるためにはどのような可能性があるのかを模索すると発表していた。(編集部・市川遥)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 12月
  4. 12日
  5. ポール・ウォーカーさん死去の『ワイルド・スピード』第7弾、来年1月下旬に撮影再開か