シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

CNBLUEヨンファ、初のドキュメンタリー映画で「太っている自分にビックリ」

CNBLUEヨンファ、初のドキュメンタリー映画で「太っている自分にビックリ」
(左から)田容承監督、ジョンシン、ジョンヒョン、ヨンファ、ミンヒョク

 韓国出身のバンド・CNBLUE初のドキュメンタリー映画『The Story of CNBLUE/NEVER STOP』のプレミア試写会が16日、お台場シネマメディアージュで行われ、メンバーのジョン・ヨンファ、イ・ジョンヒョン、カン・ミンヒョク、イ・ジョンシン、田容承(ジョン・ヨンスン)監督が出席した。ボーカルのヨンファは集まった約300人のファンを前に「いろいろなことを全部やって自分たちにとって最高の一年でした」と今年を振り返り、「来年はドーム公演に挑戦したい」と意気込みを語った。

 本作は、韓国でのデビュー前に彼らが日本で行った音楽修行や、2013年のワールドツアーの模様、そしてソウルの合宿所での共同生活などに密着したドキュメンタリー。ジョンヒョンは「将来子どもができて、お父さんはこういうことをしていたんだよって見せられるのがうれしい」と満足げに語り、ジョンシンも「飾らない部分を見せることができた。SUMMER SONICのシーンでは僕らが言い合いをしているシーンも使われていますが、そういう部分もまた僕らの一部分として観てほしい」とPRした。

 一方、ヨンファは「今より太っている自分のビジュアルにビックリした」と少し恥ずかしそうな様子。太っていた理由の一つには大好きだという日本食があったようで、「僕は日本食が好きなんです。手羽先、牛タン、その他にもたくさん。日本のご当地グルメは本当においしい。今日も食べたいくらいです」と絶賛しながら、「(映画では)ビジュアルより音楽に注目して観てください」と照れくさそうに話した。

 来年の抱負について、ミンヒョクは「病気をしないで元気でいること。それが一番大きな目標」と話し、ジョンヒョンも「今の状態を継続すること。それが一番難しい」とコメント。ジョンシンはドーム公演を目標にしたヨンファ同様、「もっとコンサートをしたい。僕もドームに出たい」と目を輝かせていた。(取材・文 名鹿祥史)

映画『The Story of CNBLUE/NEVER STOP』は2014年1月17日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 12月
  4. 16日
  5. CNBLUEヨンファ、初のドキュメンタリー映画で「太っている自分にビックリ」