シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

布袋寅泰、ツイッターをやめる「今年最初の決断」

布袋寅泰、ツイッターをやめる「今年最初の決断」
ツイッター終了を改めて報告した布袋寅泰 - Jun Sato / WireImage / GettyImages

 ミュージシャンの布袋寅泰が6日、ツイッターをやめることを改めてブログで報告するとともに、理由を説明した。2011年1月のツイッター開始から約3年にわたって毎日つぶやいていたが、2014年を勝負の年として位置付け、「Twitter越しの誰かにではなく、これからはもっと自分自身に呟いていきたい」とやめることを決断したという。

 布袋は昨年大みそか、「Twitterをやめます」とツイート。その後、元日の「みなさん、素晴らしいメッセージをありがとう。ツイートを通じての心温まる時間をありがとう。これが最後の呟きです。さぁ、今日も口角を上げて笑顔でまいりましょう。皆さんの毎日が輝きに満ちた素晴らしい日々でありますように。僕も本気で頑張ります。最新のHOTEIを楽しみにしていてください!」というつぶやきを最後に、ツイッターの更新を停止していた。

 6日、今年初めてブログを更新した布袋は、「今年の最初の決断は3年間に渡りほぼ毎日、日常の一瞬の感情や風景を呟いてきた『Twitterをやめること』」と改めて発表。「SNS依存症という言葉がありますが、僕もいつの間にか日常のすべてを140文字に切り取る癖がついてしまった。ストーリーよりもディテールにフォーカスがいってしまう。気がつけば目の前の風景をツイートしたくなる。これは立派な依存症なのかもしれません」と理由を説明し、今後の近況はこれまで通りブログで報告するとした。

 また、同記事では、ツイッターでのファンとの交流や東日本大震災時の出来事を振り返ると、「BOOWY時代から始まって、20数年に渡っての長きファンの方々もいるでしょう。『ロックなイメージ』とはほど遠い僕のつぶやきに苛立つ方も多かったと思いますが、僕らはファニーでシニカルなジョークが好きで、もしあの頃Twitterがあったら、きっとあちこち炎上だらけだったと思います(笑)」と明かしている。

 布袋は2012年夏にイギリス・ロンドンに移住。昨年にはロンドン、ニューヨークでの公演を成功させており、今年も世界を舞台に、より精力的な活動を行うことを約束している。(編集部・福田麗)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 1月
  4. 7日
  5. 布袋寅泰、ツイッターをやめる「今年最初の決断」