シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

カードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」がハリウッド映画化へ!20世紀フォックスが製作

カードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」がハリウッド映画化へ!20世紀フォックスが製作
プロデューサーを務めるサイモン・キンバーグ - Kevin Winter / Getty Images

 トレーディングカードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」がハリウッドで映画化されることが明らかになった。Hollywood Reporterが報じた。

 「マジック」の愛称で知られる「マジック:ザ・ギャザリング」は1993年に発売された世界初のトレーディングカードゲーム。西洋と東洋の文化を融合・混在させたファンタジーの世界観を基にしており、日本語を含む11か国語が発売中。世界70か国以上で遊ばれている。

 映画版プロデューサーを務めるのは、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』などのサイモン・キンバーグ。北米での販売元であるウィザーズ・オブ・ザ・コーストは、『トランスフォーマー』シリーズの権利元である玩具会社ハズブロの子会社であり、同社も製作に参加する。映画版「マジック:ザ・ギャザリング」を『ハリー・ポッター』や『ロード・オブ・ザ・リング』に並ぶファンタジー大作にしたいとの意向を示しているという。

 「マジック:ザ・ギャザリング」は日本でブームを巻き起こした「ポケモンカードゲーム」や「遊戯王ゼアル オフィシャルカードゲーム」などのトレーディングカードゲームの原点。世界中に熱狂的なファンがいるだけに、映画化への期待も高まっている。(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 1月
  4. 15日
  5. カードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」がハリウッド映画化へ!20世紀フォックスが製作