シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

鶴田真由、二階堂ふみは「本当にプロ」と絶賛

鶴田真由、二階堂ふみは「本当にプロ」と絶賛
鶴田真由と深田晃司監督

 女優の鶴田真由が24日、都内で行われた映画『ほとりの朔子』のトークショーに深田晃司監督と出席した。二階堂ふみふんする主人公の叔母を演じた鶴田は、二階堂との共演を振り返り、「とにかく本当にプロだなと思った。ガッツもすごいし、体当たりで現場に挑んでいた」と絶賛した。

 さらに撮影中の二階堂について鶴田は、「やっぱり映画が本当に好きで、そこに全力でぶつかっていくエネルギッシュさというか、パワーがあり余っているんだなというのをすごく感じた。自分がこれと思ったものに食いついてく勢いみたいなものを持っていて、素晴らしいと思った」と述懐。

 その上で「そういうものは、これからふみちゃんがどんどん世界に出て行くときに必要なもの。枠にはまらない演技でもっともっと世界へ羽ばたいていってくれたらうれしい」と先輩女優としてエールを送った。

 またこの日、トークショー前に行われた本作の上映を客席で鑑賞した鶴田は、「観るのは2回目。1回目はちゃんと芝居ができているかとか、いろいろなことが気になって物語になかなか入れなかったけど、今日ようやくきちんと1本の映画として観ることができた」と語り、「なかなかいい映画なのに、こんな映画がやっているのを知っている人は少ない。観て気に入ったら、ぜひ皆さん、この映画の宣伝をお願いします」と客席へ呼び掛けた。

 本作は、大学受験に失敗して現実逃避中の朔子(二階堂)が、叔母の誘いで訪れた避暑地で過ごすひと夏を描いた物語。深田監督は「100人いたら100通りの見方ができるような映画にしたいと思っていた。皆さんとの想像の綱引きのような作品になっていれば」と期待を込め、イベントの最後には、第35回ナント三大陸映画祭で受賞したグランプリのトロフィーをうれしそうに披露していた。(取材・文 名鹿祥史)

映画『ほとりの朔子』は渋谷シアター・イメージフォーラムにて公開中(全国順次公開)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 1月
  4. 24日
  5. 鶴田真由、二階堂ふみは「本当にプロ」と絶賛