シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

嵐・二宮和也、全国の高校で“武者修行”決定!

 [シネマトゥデイ芸能ニュース] 嵐の二宮和也が4月よりスタートする日本テレビの新ドラマ「弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望(仮)~」で初の教師役に挑むことが明らかになった。さらに、二宮は役づくりのために全国の高校を回り、“武者修行”を行うことが決定し、「僕が武者修行できる高校を探しています。僕がお邪魔していい高校がありましたら、ご連絡ください」とコメントを寄せた。(詳細はドラマ公式サイトにて近日発表)

 本作は、ノンフィクション作家・高橋秀実の「『弱くても勝てます』 開成高校野球部のセオリー」(新潮社刊)を原作にした笑いあり涙ありの青春学園ドラマ。日本有数の進学校にやってきた30歳目前の新米教師・田茂青志(二宮)が、いまだ試合で勝ったことのない部員たった5人の超へっぽこ野球部に「勝利」を与えてあげたいと奮闘するさまを描く。

 主人公の青志を演じる二宮は、「教師役は初めてです。現場に年下の人たちがいるというのが久々ですね。今までだいたい自分が一番下という現場だったので新鮮です」と初の教師役を今から楽しみにしている様子。一方で「生徒たちとコミュニケーションを取っていきたいのですが、基本的に後輩が苦手なんですよ。後輩の人と接することがあまりなかったので、そこがちょっと心配ですね」と不安も口にした。

 さらに二宮は「今回、初の先生役、しかも野球部の監督役ということで、全国の高校に武者修行としてお邪魔させていただきたいと思っております」と宣言。詳細は追って明かされるといい、「生徒の皆さんや先生たち、そして集まってくれるスタッフ皆と一生懸命ドラマを作っていきます」と意気込んだ。(編集部・中山雄一朗)

ドラマ「弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望(仮)~」は4月より日本テレビ系にてスタート 土曜夜9時放送

【関連情報】

読み込み中...

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク