シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジョニー・デップ主演作がV2!「半沢直樹」が再び複数ランクイン!【週間レンタルランキング】

ジョニー・デップ主演作がV2!「半沢直樹」が再び複数ランクイン!
トップ10は先週と全く同じ! 『ローン・レンジャー』がV2! - (C) Disney Enterprises, Inc. and Jerry Bruckheimer Inc. All Rights Reserved.

 1月27日付けのTSUTAYAレンタルDVD / ブルーレイランキングはジョニー・デップ主演作『ローン・レンジャー』が1位を獲得。連続首位記録は2週連続となった。全国映画動員ランキングでは初登場で4位、2週目で5位と推移しているので、レンタルで人気が広がっている。『パイレーツ・オブ・カリビアン』のスタッフが集結したジョニー・デップ主演作ということで幅広いユーザーにアピールしているようだ。TSUTAYAのフリーペーパーでは表紙を飾るイチオシ作品だ。

 2位は『ウルヴァリン:SAMURAI』、3位は『ワールド・ウォー Z』。全国映画動員ランキングでは週を追うごとに順位を下げていったが、レンタルに強い洋画アクションということで人気が持続している。トップ3をはじめ、今週はトップ10全てが先週と同じ。その中で唯一の邦画が『真夏の方程式』。レンタル開始から約1か月が過ぎたが、5位をキープしている。福山雅治や「ガリレオ」シリーズの人気に加え、事件の鍵を握る女性をNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」主演の杏が演じている話題性が注目度アップに一役買っていると思われる。

 11位以下で注目なのは「半沢直樹」。ディレクターズカット版のVol.1が13位、Vol.2が14位、Vol.3が18位。先週トップ20内に入ったのはVol.1だけだったが、再び3本がランクインした。TSUTAYAでは全店の在庫枚数を現状の2倍に拡大、また全巻をレンタルしたユーザーを対象に、抽選でTポイントを100倍プレゼントするキャンペーンを1か月延長したことなどが再びレンタル促進につながったようだ。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『ローン・レンジャー』(1位)、2位『ウルヴァリン:SAMURAI』(2位)、3位『ワールド・ウォー Z』(3位)、4位『ホワイトハウス・ダウン』(4位)、5位『真夏の方程式』(5位)、6位『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(6位)、7位『モンスターズ・ユニバーシティ』(7位)、8位『パシフィック・リム』(8位)、9位『マン・オブ・スティール』(9位)、10位『テッド』(10位)

 今週は『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』『アップサイドダウン 重力の恋人』と洋画の話題作が29日にレンタル開始となる。これらの順位と共に、『ローン・レンジャー』が3週連続首位獲得なるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 1月
  4. 28日
  5. ジョニー・デップ主演作がV2!「半沢直樹」が再び複数ランクイン!