シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

モトリー・クルー解散 さよならツアーの日程を発表

モトリー・クルー解散 さよならツアーの日程を発表
解散を発表したモトリー・クルー - David Livingston / Getty Images

 ヘヴィメタルバンドのモトリー・クルーが解散を発表し、今夏からアメリカ国内外72か所で行うさよならツアーの日程を発表した。

 メンバーは、ツアー終了後にモトリー・クルーの名前を使って二度と活動はしないという誓約書に署名をするほど真面目に捉えており、またいつか復活という感じの解散ではないようだ。

 メンバーは霊きゅう車で記者会見会場に到着。自分の名前とR.I.P(安らかに)と書かれたそれぞれの墓石を前にしてツアーの日程を発表。今はどんな気持ちかと記者に聞かれると、「死んだ気分だ」と全員が答えている。

 ボーカルのヴィンスは、「オリジナルメンバーの1人だけ残っていたり、誰かの兄弟が残っていたりというバンドにはなりたくなかった。モトリー・クルーの設立メンバー4人で終わりを迎えたい、頂点にいる時にやめたいと思ったんだ」とコメントした。

 また、ベーシストのニッキーは、「誰も信じてくれないけど、俺たち4人は誰も高校を卒業していない。それでもレコード会社を作る方法を見つけた。何事にも積極的に取り組んできたから、自分たちのキャリアの終わりもそうでありたい」と語っている。

 ファンのためにもチケットの金額はできるだけ安くしたいとのメンバーの思いもあり、安い席では15ドルか20ドル(約1,500円か2,000円)になる予定とのこと。ツアーの全日程にアリス・クーパーもサポートで参加するという。(1ドル100円計算)

 ニッキーによると、メンバーの間ではここ数年、解散について話し合ってきたらしい。「解散の理由は、頂点にいること、過去最高の音楽を作れていることだ。威厳を持って去り、伝説を残したい。最近のバンドの音楽は情けないものだ。誰とは言わないが、ファンから金をだまし取っているとしか言いようがない。僕らはそんなことはしない」と付け加えた。

 1981年に結成されたモトリー・クルーは、これまで8,000万枚以上のレコード売上を記録。プライベートでも「セックス、ドラッグとロックンロール」をモットーにしたワイルドな行動で知られている。

 1987年にはニッキーがヘロインの過剰摂取で数分間だが心停止状態になったことがあるほか、ヴィンスは友人の死につながった自動車事故で刑務所に服役していたことがある。トミーはヘザー・ロックリアやパメラ・アンダーソンとの結婚歴があり、パメラとのセックステープが盗まれて流出する騒ぎを起こしている。

モトリー・クルーのさよならツアーは7月2日にミシガン州でスタート。2015年まで北米を回り、その後海外へと移動するという。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 1月
  4. 29日
  5. モトリー・クルー解散 さよならツアーの日程を発表