シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ジュラシック・パーク』の恐竜と檻、ネットオークションで人気

『ジュラシック・パーク』の恐竜と檻、ネットオークションで人気
写真は映画『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』より - Hulton Archive / Getty Images

 映画『ジュラシック・パーク』で使われた恐竜と檻(おり)がネットオークションに出品され注目を集めている。

 eBayに出品されているのは、同映画のオープニングに出てきたヴェロキラプトルを収容していた檻と原寸大の恐竜で、入札金額は10万ドル(約1,000万円)を超える人気となっている。この檻に入っているヴェロキラプトルを柵内に移そうとしていた際に大暴れし、作業員1人が檻内に引きずり込まれてしまう映画のシーンを記憶している人も多いだろう。落札した場合、この檻と隙間から見えたラプターも付いてくるというわけだ。(1ドル100円計算)

 写真を見ると外で保管をされていたようで、残念ながら檻とラプターの両方に損耗が見られるが、出品者は最高の修復プロジェクトになり得ると書いている。また、発送は受け付けていないそうで、落札者はロサンゼルスから約45分離れた場所まで商品を引き取りに行かなければならないとのこと。オークションは2月4日に終了する予定。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 1月
  4. 31日
  5. 『ジュラシック・パーク』の恐竜と檻、ネットオークションで人気