シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

北川景子、錦戸亮の「抱きしめたい」にメロメロ!?

北川景子、錦戸亮の「抱きしめたい」にメロメロ!?
平山あやと相談する北川景子(右)

 1日、女優の北川景子と関ジャニ∞の錦戸亮が主演を務める映画『抱きしめたい −真実の物語−』初日舞台あいさつがTOHOシネマズ日劇にて行われ、北川と錦戸をはじめ、上地雄輔、斎藤工、平山あや、寺門ジモン、そして塩田明彦監督が登壇した。北川は男性陣一人一人から「抱きしめたい」というセリフを言われると「やっぱり旦那さん(役)の錦戸さんが一番良かった」と劇中同様の笑顔を見せ、そのセリフに浸っている様子だった。

 急きょ「誰の『抱きしめたい』というセリフにグッとくるか」というコンテストが壇上で開催されると、斎藤や上地がささやくように、寺門が照れた感じで、そして塩田監督は大人の雰囲気で、それぞれ「抱きしめたい」と発する。そんな中、錦戸は「劇中やプロモーションで何度も言っているから、そんな感じでやればいいんだよね」と予防線(!?)を張りつつも、真剣なまなざしで「抱きしめたい」と心を込めてささやいた。

 すると横で聞いていた北川と平山はとろけるような笑顔でコソコソと耳打ち。そして「塩田監督も良かったですが、満場一致で錦戸さんの『抱きしめたい』がグッときました」と発表すると、場内は大歓声に包まれた。錦戸は「何か気を使わせている感じですみません」と謙遜していたが、劇中の北川と錦戸が演じた恋人同士の様子が再現されたかのような雰囲気に、客席からは納得したような拍手が起こった。

 また「抱きしめたい」というタイトルにちなみ「○○したいこと」という質問が登壇者に投げかけられると、錦戸は「こんなこと言うと女性に反感買うかもしれませんが、食べても食べても太れない体質なので太りたいです」と発言。その後も「都知事選でちゃんとした候補者を選びたい」(斎藤)、「51歳なのでそろそろ結婚したい」(寺門)、「ヨーロッパに行きたい」(北川)、「景子ちゃんと女子会をしたい」(平山)と個性的な回答で場内を沸かせていた。

 本作は、交通事故で左半身まひと記憶障害を抱えてしまった女性を追ったドキュメンタリー番組「記憶障害の花嫁 最期のほほえみ」を基に描かれたラブストーリー。北川は「悲劇ではなく前向きな気持ちになれる映画です」と力強く作品をアピールした。(磯部正和)

映画『抱きしめたい −真実の物語−』は全国東宝系にて公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 2月
  4. 1日
  5. 北川景子、錦戸亮の「抱きしめたい」にメロメロ!?