シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

フィリップ・シーモア・ホフマンさん、出演中の映画『ハンガー・ゲーム』の撮影は残り1週間だった

フィリップ・シーモア・ホフマンさん、出演中の映画『ハンガー・ゲーム』の撮影は残り1週間だった
現地時間2日に46歳という若さで急逝したフィリップ・シーモア・ホフマンさん - Dave Hogan / Getty Images

 薬物の過剰摂取で亡くなったフィリップ・シーモア・ホフマンさんは、映画『ザ・ハンガー・ゲームズ:モッキングジェイ Part 2(原題) / The Hunger Games: Mockingjay Part 2』の撮影が、あと1週間で終わる予定だったという。

 フィリップさんは同映画でハンガー・ゲームのゲーム・メーカー、プルターク・ヘヴンズビーを演じ、第2弾の『ハンガー・ゲーム2』から出演。第3弾となる『ザ・ハンガー・ゲームズ:モッキングジェイ Part 1(原題) / The Hunger Games: Mockingjay Part 1』の撮影はほぼ終了しており、第4弾のPart 2も残りわずかだったとE! Onlineは報じている。

 「われわれが感じている大きな喪失感を言葉にすることはとてもできません。フィリップは素晴らしい人間で、類いまれな才能の持ち主でした。心が張り裂けそうです。彼のご家族には心からお悔やみ申し上げます」と同映画のフランシス・ローレンス監督、原作者のスーザン・コリンズ、プロデューサーのニーナ・ジェイコブソンとジョン・キリク、主演のジェニファー・ローレンスは共同で声明を出している。

 フィリップさんの死は同映画の封切りに影響しないとのこと。『ザ・ハンガー・ゲームズ:モッキングジェイ Part 1(原題)』は全米で11月21日に、Part 2は2015年11月20日に封切られることになっている。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 2月
  4. 4日
  5. フィリップ・シーモア・ホフマンさん、出演中の映画『ハンガー・ゲーム』の撮影は残り1週間だった