シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

乃木坂46橋本奈々未、秋元康のオフィスに忍び込む?スパイ活動に興味津々!

乃木坂46橋本奈々未、秋元康のオフィスに忍び込む?スパイ活動に興味津々!
乃木坂46の橋本奈々未

 アイドルグループ乃木坂46の橋本奈々未が4日、都内で行われた映画『エージェント:ライアン』の公開記念イベントに、メジャーリーガーの上原浩治、タレントのデーブ・スペクターと共に出席した。この日は同グループ8枚目のシングルで新センターを務める西野七瀬が登壇予定だったが、体調不良のため欠席。急きょ駆け付けた橋本は、上原と映画にちなんだトークで会場を盛り上げた。

 上原との初対面に「いつもテレビでしか見たことがなかったけど大きい! 共演できて光栄です」と大喜びの橋本は、情報戦を描いた映画の内容に絡め、スパイを意識したレザーファッションで登場。「うち(乃木坂46)の中田花奈というのメンバーが生粋のアイドルオタク。変装してほかのアイドルの方の握手会に行ったりして、いつもわたしたちに情報を教えてくれるんです。スパイといえばまさに彼女。わたしもこの格好でほかのアイドルのイベントに潜入したい!」と笑顔を見せる。

 実際のスパイ活動(?)にも興味津々の様子で、「もし自分がスパイになったら?」との質問に「秋元康さんのオフィスに忍び込んで、次のセンターは誰なのかとか、次の歌詞はどんな感じになるのか探ってみたい」とコメント。その結果、もし自分がセンターだった場合は「(メンバーには)黙っています。内緒にしていると思います」と語り、意味深な笑みを浮かべた。

 一方の上原は、橋本との対面に「普段アイドルの方とは会う機会がめったにないのでありがたいですね。頑張ったご褒美という感じがします」と笑顔。スパイ活動については「口は堅いほうですが向いてないです。自分は身内や周囲をだますことができないので」と答えていた。

 本作は、故トム・クランシーの人気小説「ジャック・ライアン」シリーズを新たに実写化したサスペンスアクション。投資銀行員という表向きの顔を持つCIA情報分析アナリストのジャック・ライアン(クリス・パイン)が、世界恐慌勃発を狙う巨大な陰謀に立ち向かう。(取材・文 名鹿祥史)

映画『エージェント:ライアン』は2月14日先行公開、2月15日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 2月
  4. 4日
  5. 乃木坂46橋本奈々未、秋元康のオフィスに忍び込む?スパイ活動に興味津々!