シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

中川翔子、“ねこねこルーム”を借りていた!引き取った子猫の待機部屋

中川翔子、“ねこねこルーム”を借りていた!引き取った子猫の待機部屋
“ねこねこルーム”の存在を明かした中川翔子 - 画像は2013年撮影のもの

 タレント・女優の中川翔子が13日、里親が見つかるまで子猫が安全に暖かく過ごせるための部屋を借りていることをツイッターで明かした。中川は大の猫好きとして知られており、過去には保健所から引き取った猫の里親をインターネット上で募集するなどしていた。

 中川は13日、ツイッターで猫の話題に言及。続けて「同じフロアに、子猫を引き取ったとき病院で治療してから里親さんが見つかるまで安全にあたたかく過ごせるための部屋も借りています!ねこねこルーム」と告白した。

 部屋の一角を貸すのではなく、部屋を丸ごと一室、猫のために借りるという中川の豪胆な行動にはファンから称賛の声が上がっており、「えらいねぇ」「猫への愛情が伝わってきます」「なかなか出来る事じゃない」といったコメントが続々と寄せられている。

 その直前に中川は、中川がきっかけとなって猫を引き取ったというユーザーのツイートも紹介。居場所を見つけた猫に対して、「真っ白かわゆす!ちいさないのち、幸せになれてよかった!」と愛情を感じさせるメッセージを送っていた。(編集部・福田麗)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 2月
  4. 13日
  5. 中川翔子、“ねこねこルーム”を借りていた!引き取った子猫の待機部屋