シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

COWCOW、「ドラえもんあたりまえ体操」でしずかちゃんの秘密を……

COWCOW、「ドラえもんあたりまえ体操」でしずかちゃんの秘密を……
ゲスト声優&応援隊員を務めたお笑いコンビCOWCOWの(左)多田健二と善し

 23日、『映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~』完成披露試写会が東京国際フォーラムにて開催され、声優を務めた水田わさび(ドラえもん)、大原めぐみ(のび太)、かかずゆみ(しずか)、木村昴(ジャイアン)、関智一(スネ夫)、小林ゆう(ペコ)、そしてゲスト声優&応援隊員を務めるお笑いコンビCOWCOWの善し、多田健二が出席した。

 詰め掛けた親子連れの前に登場したCOWCOWは、軽快な音楽とダンスにあわせて「あたりまえ体操ドラえもんバージョン」を披露。ジャイアンの「乱暴だけと、映画になると、いい奴」、スネ夫の「自慢の髪型、振り向くと、危ない」などを披露し、子どもたちから歓声が上がると、今度のターゲットはしずかちゃんに。

 「どこでもドアで、おうちに行くと、お風呂」とCOWCOWが「あたりまえしずかちゃん」を披露すると「キャ!」と顔をおおい悲鳴を上げるしずかちゃん。すかさずのび太が「いつもしずかちゃんはお風呂入っているね」と追随し、恥ずかしがるしずかちゃんを横に、場内は大きな笑いに包まれた。

 その後、声優を務める水田や大原らが登場し、それぞれの役柄であいさつをすると、詰め掛けた子どもから「すごい、のび太にそっくりだね」というつぶやきに、隣の母親が苦笑いするシーンもみられるなど、終始温かい雰囲気がただよう完成披露試写会となった。

 本作は、藤子・F・不二雄生誕80周年記念作品。1982年に公開された映画『ドラえもん のび太の大魔境』を、最新のCG技術を駆使してリメイク。「一生に一度は、読んだ子供たちの心に、いつまでも残るような傑作を描きたい」という藤子・F・不二雄氏の思いを乗せ、地球最後の秘境に思いを馳せるのび太たちが、空き地で出会った子犬のペコによって導かれた「バウワンコ王国」で、勇気と希望に満ちた戦いを繰り広げる姿を描く。(磯部正和)

『映画ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~』は3月8日より全国東宝系にて公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 2月
  4. 23日
  5. COWCOW、「ドラえもんあたりまえ体操」でしずかちゃんの秘密を……