シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

スクウェア・エニックス登録商標を無許諾使用 人気アニメ考察本などの販売停止

 株式会社スクウェア・エニックスは26日、同社の登録商標である「ULTIMANIA」(アルティマニア)が、株式会社晋遊舎の販売した書籍表紙のタイトル部分などに無許諾で記載されたため、対象となる6誌の販売停止を要求した結果、同社がこれに応じるとともに、本件に関する謝罪文を同社公式サイトに掲載したとプレスリリースを通じて発表した。

 「ULTIMANIA」は、スクウェア・エニックスが発行・販売しているゲーム攻略本シリーズの名称として使用されている、同社の登録商標。発表によると晋遊舎は、この商標をスクウェア・エニックスの許諾を得ることなく、「ワンピース最強考察」「ワンピース最強考察プラス」「ワンピース最強考察Z」「ドラえもん最強考察」「ポケモン最強考察」「AKB48最強考察」という6誌に記載していたという。

 実際、晋遊舎は公式サイトに謝罪文を掲載。これを受けスクウェア・エニックスは「今後も登録商標の保護を重視するとともに、お客様に誤認・混同が生じることのないよう、継続して努力してまいります」としている。(編集部・入倉功一)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 3月
  4. 26日
  5. スクウェア・エニックス登録商標を無許諾使用 人気アニメ考察本などの販売停止