シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

水谷豊、全国5都市「相棒」ファンに向け紅茶シーンを生披露!

水谷豊、全国5都市「相棒」ファンに向け紅茶シーンを生披露!
右京さん! 水谷豊

 俳優の水谷豊と成宮寛貴が2日、都内で行われた映画『相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』の完成披露上映会に出席した。この日は東京に加え、北海道・名古屋・大阪・福岡の国内5か所で行われた試写会の会場をネット回線でつないだ生中継が行われ、東京会場の水谷は、全国のファンに向けて劇中の「紅茶シーン」を再現。各都市で登壇したキャストと、スクリーン越しに乾杯を交わした。

 特命係の二人がメインの劇場版としてはおよそ3年半ぶりの新作とあって、東京会場には大勢のファンが集結。杉下右京(水谷)、甲斐享(成宮)がステージに登場すると、場内は黄色い歓声に包まれ、変わらぬ「相棒」人気を見せつけた。その熱狂に水谷は「サンキュ! 皆さまようこそ、相棒ワールドへ」という恒例のあいさつとともに笑顔を見せる。

 本作は3代目相棒の成宮にとって初の劇場版。「カイトくん(成宮)とここに立ててうれしいですね」という水谷は「劇場版第1弾は亀山くん(寺脇康文)。次の映画が神戸くん(及川光博)で、カイトくんに変わってから映画にならなかったらどうしようと思っていたので、今日はホッとしています」とコメントし、会場を沸かせた。

 一方の成宮も「僕はずっと、犯人役でもいいから『相棒』に出たいと思っていました。でも、もし犯人役で出ていたら映画版には出られなかった。本当にうれしいです」としみじみ。そこで水谷が「ゲストで犯人役のオファーがあったらやっていました?」と尋ねると、「きっとやっていましたね」とキッパリ。シリーズへの思い入れの強さをうかがわせた。

 この日、全国の試写会場では、北海道に山中崇史と片桐竜次、大阪に石坂浩二と小野了、名古屋に大谷亮介と和泉聖治監督、そして福岡に川原和久が登壇。川原は、自身の結婚式の仲人を務めた水谷との中継に「豊さん、おはようございます」と緊張の面持ち。「そうだ、僕は君の立ち会い人ですからね」と笑顔を見せる水谷に対して「その節はお世話になりました」とあいさつすると、会場からは祝福の拍手が湧き起こった。(取材・文:壬生智裕)

映画『相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』は4月26日より公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 4月
  4. 2日
  5. 水谷豊、全国5都市「相棒」ファンに向け紅茶シーンを生披露!