シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

小泉孝太郎、父・純一郎にも内緒だった秘密を告白!

小泉孝太郎、父・純一郎にも内緒だった秘密を告白!
小泉元首相も知らなかった冒険を振り返った小泉孝太郎

 俳優の小泉孝太郎が9日、東京・イイノホールで行われた映画『瀬戸内海賊物語』の完成披露試写会に出席し、父親の小泉純一郎元首相にも内緒にしていたという少年時代の秘密を告白した。この日はそのほか、柴田杏花、伊澤柾樹、葵わかな、大前喬一、内藤剛志、中村玉緒、大森研一監督も来場した。

 本作は、戦国時代の海賊大将軍の血を引く少女・楓(柴田)とその仲間たちによる、実在した海賊「村上水軍」の埋蔵金を探す冒険を描いたアドベンチャー映画。撮影は2012年の8月から9月にかけて行われたといい、小学校教師役の小泉は、子どもたちとのおよそ1年半ぶりの再会に「子どもの成長ってこんなに早いのかと。(柴田)杏花ちゃんも背が伸びていて、驚きました」と笑顔を見せた。

 「子どもの頃は『グーニーズ』『スタンド・バイ・ミー』といった映画に憧れていたので、(冒険物語である)この映画にはワクワクしました」という小泉。少年時代を振り返ると「神奈川県横須賀市に、東京湾に浮かぶ猿島という無人島があるのですが、そこには昔ながらの防空壕(ごう)や要塞(ようさい)があったんです。今、初めて言いますが、父親(小泉純一郎元首相)に内緒で、友だちと一緒にそこに行ったんです。今でも鮮明に覚えていますね。あれはワクワクしました」と秘密の冒険を告白した。

 またこの日は、楓の祖母を演じた中村も子どもたちと再会。「1年半で子どもたちは本当に大きくなってしもうて。年寄りは反対に、足が痛くなったり本当に大変でございます」とぼやきつつ、「孫たちと一緒に走ったりしたシーンもございます。わたしには孫はおりませんが、こういうおばあちゃんになりたいと思いました」と述懐。また「日本最強」とも称される村上水軍にちなみ、自身にとっての「最強の人」について聞かれると「死んだ(夫の)勝新太郎でございます。やっかいではございましたが、大切な人でございます」と付け加えていた。(取材・文:壬生智裕)

映画『瀬戸内海賊物語』は5月31日より全国公開(5月24日より香川・愛媛・徳島先行公開)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 4月
  4. 9日
  5. 小泉孝太郎、父・純一郎にも内緒だった秘密を告白!