シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

小泉今日子&中井貴一、ダブル主演ドラマで初デュエット!

小泉今日子&中井貴一、ダブル主演ドラマで初デュエット!
およそ26年ぶりデュエットの小泉今日子とデュエット初挑戦の中井貴一

 小泉今日子と中井貴一が、ダブル主演を務める人気テレビドラマの続編「続・最後から二番目の恋」(フジテレビ系)で、劇中歌をデュエットしていることが明らかになった。

 二人が歌うのは、クレイジーケンバンドの横山剣が作詞・作曲を手掛けた「T字路」。小泉はデュエットソングとしては、1988年にリリースされた映画『快盗ルビイ』の挿入歌を共演者の真田広之と歌って以来、また中井にとっては初のデュエットになるという。

 楽曲は、前作を観た横山がドラマの世界観を再現した、明るいミディアムテンポなデュエットソング。歌詞にはドラマでも描かれる「由比ヶ浜の夕陽」「相模湾」といったワードが盛り込まれており、ドラマファンにとっても、たまらない出来になっている。現時点でリリースは未定。

 久々のデュエットソングについて小泉は、「中高年の方々でもすぐに覚えられて、歌えて、楽しい曲になったので良かったなぁと。このドラマにぴったりだと思います」とすっかりお気に入りの様子。そして、およそ26年前の真田とのデュエットを「二人で『夜のヒットスタジオ』にも出演させていただきました。その時は、真田さんが、すごく緊張されていらっしゃいましたね」と振り返る。

 一方の中井は、当時、その放送を見ていたと述懐。「その『夜のヒットスタジオ』を見ながら、本当に何の根拠もなく、“いつか小泉くんと歌う”と思ったんですよ。自分でも、全く意味がわからないですし、“俺は、何を思っているんだ”と。ですから、今回デュエットが実現して、一番不思議に思っているのは僕です」とドラマがつないだ不思議な縁について、笑顔で語った。

 本作は2012年の1月期に放送された人気ドラマの続編。神奈川県の鎌倉を舞台に、ドラマプロデューサーの千明(小泉)と役所勤めの和平(中井)を中心とする、大人の青春恋愛劇が描かれる。主演の二人や坂口憲二、内田有紀、飯島直子などの前作キャストに加え、長谷川京子、加瀬亮らが新レギュラーとして出演する。(編集部・入倉功一)

テレビドラマ「続・最後から二番目の恋」はフジテレビ系で4月17日放送開始(毎週木曜22:00~22:54・初回15分拡大)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 4月
  4. 16日
  5. 小泉今日子&中井貴一、ダブル主演ドラマで初デュエット!