シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

AKB48藤江れいな、NMB48移籍間近…現在の心境を明かす

AKB48藤江れいな、NMB48移籍間近…現在の心境を明かす
NMB48移籍直前の心境を明かした藤江れいな

 AKB48の藤江れいなが19日、なかのZEROホールで行われた主演映画『眠り姫 Dream On Dreamer』完成披露上映会に来場し、NMB48入りを目前にした現在の心境を語った。この日はほかに竹内美宥、上野コオイチ監督も来場した。

 2月24日に行われた「AKB48グループ 大組閣祭り」で、AKB48からNMB48への移籍が発表された藤江。この日の舞台あいさつ後に報道陣の取材を受けた藤江は、「23日には、梅田チームBの千秋楽公演を迎えます。23日で終わるのはさみしいですけど、みんなが新たな一歩を踏み出して、いい方向に向けたらいいなと思います」と心境を明かした。

 まだ大阪行きの準備はしていないといい、「AKB48として7年くらい活動してきましたが、これからはNMB48です。これからはお笑いをやることも増えていくとは思いますが、今まで培った藤江れいならしさを出していければ」と決意を語った。

 本作は、昼夜問わず、耐えがたい睡魔に襲われる女子高生・絢芽(藤江)が、虚実入り交じる世界で孤独な戦いを繰り広げるファンタジーホラー。本編はこの日の早朝に完成したばかりだと告げられ、藤江は観客に向かって「皆さんはわたしたちより先に映画本編を観るんですね」と笑顔を見せた。

 さらに映画の見どころについて、藤江は「(妹役の竹内)美宥ちゃんとはAKB48でも同じチームなので、画面に仲の良さは出ていると思うし、そういった仲のいい姉妹役にも期待してください」とコメント。竹内については「美宥ちゃんはしっかりしているし、普段からわたしの面倒を見てくれる、面倒見のいい妹という感じ。頭もいいし、勉強もできるし、勝てるところがない」と絶賛した。

 一方の竹内は「そんなに褒めないで」と照れくさそうな様子を見せたが、「れいにゃんさんは、映画の仕事をやってきたプロ。映画撮影のこともわかっているし、わたしこそ学ぶことが多い」と返すなど、同じチームならではの仲の良さを見せつけた。(取材・文:壬生智裕)

映画『眠り姫 Dream On Dreamer』は5月31日よりシネリーブル池袋にて公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 4月
  4. 19日
  5. AKB48藤江れいな、NMB48移籍間近…現在の心境を明かす