シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『攻殻機動隊』に鈴木達央&茅野愛衣らが参戦!故・檀臣幸さんの代役は咲野俊介に

『攻殻機動隊』に鈴木達央&茅野愛衣らが参戦!故・檀臣幸さんの代役は咲野俊介に
出演が決定した鈴木達央、茅野愛衣

 人気アニメシリーズ最新作『攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears』の新キャストが発表され、人気声優の鈴木達央、久川綾、茅野愛衣の出演が明らかになった。また、昨年10月に死去した檀臣幸さんに代わり、イシカワの声優をテレビゲーム「龍が如く」シリーズなどで知られる咲野俊介が務めることも発表された。

 テレビアニメ「Free!」などで知られる鈴木が演じるのは、ヒロイン・草薙素子の恋人で、オーダーカスタム専門の義体技師であるホセ アキラ。素子の新たな一面を引き出す重要な役割を担う。また、新キャラクターとして、クザン共和国の国営水企業の代表となるサイード博士役に久川綾、501機関がスカウトした新たなエージェント・エマ役に茅野愛衣が決定した。

 ホセ役の鈴木は「シリーズを通して見ても、素子が心を許す相手っていうのはすごく限られているんですが、ホセは彼らの原点となる人物だったのかなと。『border:3』の素子は普通の女の子っぽい表情が出てきます。この先の無機質でクールな素子を知っているだけに、今回のような一面が見られるのは財産だと思います。『border:3』の素子はすごくかわいいんですよ」と見どころを解説。「素子ってちゃんと花が似合う女性だったんだな」という感想を漏らしている。

 『攻殻機動隊ARISE』は士郎正宗のコミックを原作に、国内外で人気を博してきた「攻殻機動隊」シリーズの前日譚(たん)を描いたSFアクションアニメーション。第3弾となる本作では、爆弾テロと刑事の死亡事件、二つの出来事が交錯する先にある真実を素子たちが追う。(編集部・福田麗)

映画『攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears』は6月28日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズ、新宿バルト9ほかにて全国公開(2週間限定)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 4月
  4. 21日
  5. 『攻殻機動隊』に鈴木達央&茅野愛衣らが参戦!故・檀臣幸さんの代役は咲野俊介に