シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

新垣結衣、初の母親役!大泉洋と夫婦役で初共演

新垣結衣、初の母親役!大泉洋と夫婦役で初共演
新垣結衣が初の母親役! 夫役には初共演の大泉洋 - (c)2014 「TWILIGHT ささらさや」製作委員会

 女優の新垣結衣が、今秋公開の映画『TWILIGHT ささらさや』で自身初となる母親役に挑むことがわかった。これまで『ハナミズキ』『恋空』など正統派ヒロインを演じてきた新垣は、「今回初めての母親役ということで新たな挑戦にドキドキしていますが、サヤ(注:新垣の役名)と共に成長できる機会をいただけたことをうれしく思います」と新境地を開くべく意気込んでいる。

 本作は、加納朋子の小説「ささらさや」の映画化作品。身寄りのないサヤ(新垣)と生まれたばかりの息子を、突然の事故で亡くなったサヤの夫・ユウタロウがいろいろな人の体を借りて助けていく姿を描く。このおかしくも切ない夫婦の愛の物語を5年以上かけて企画したのは『神様のカルテ』の深川栄洋監督で、ユウタロウ役は新垣とは初共演となる大泉洋が務める。

 夫婦役の2人は「大泉さんは、伝えたいことをとてもよくくみ取ってくださる方でとても頼りにさせていただいています。合間もお芝居のアイデアも面白くて楽しく撮影しています(新垣)」、「新垣結衣さんの夫役という、男性なら誰もがうらやむ大役をいただき、この上ない喜びを感じております。新垣さんとは初共演ですが、とても落ち着いている大人な女性という印象です。そしてこちらが困るくらいに真っすぐな眼差しを向けてくれる美しい方です(大泉)」と相思相愛の様子。すでに現場では初共演とは思えないほど息の合った夫婦の掛け合いを披露しているという。

 深川監督も「新垣さん、大泉さん、その他の出演者に、これまでと違う光を当てて作られる『TWILIGHTささらさや』にどうぞご期待ください」と語っている。人に乗り移って妻を助ける亡き夫という難役に挑戦する大泉はもちろんのこと、新垣が不幸を乗り越え、子育てに奮闘しながら、やがて強い母親に成長する過程をどのように演じるのか注目したい。(編集部・市川遥)

映画『TWILIGHT ささらさや』は今秋、全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 4月
  4. 22日
  5. 新垣結衣、初の母親役!大泉洋と夫婦役で初共演