シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

被災地をめぐる上映会「シネマエール東北」がNHKで紹介へ

被災地をめぐる上映会「シネマエール東北」がNHKで紹介へ
「シネマエール東北」の活動の様子

 2011年に発生した東日本大震災の被災地で、これまでに500回以上の上映会を行っている映画応援団「シネマエール東北」の活動が、30日放送の「TOMORROW」(NHK BS1)にて紹介される。

 「シネマエール東北」は2011年6月から約3年にわたって、岩手・宮城・福島の沿岸部を中心に、500回を超える上映会を開催。当初は避難所での上映からのスタートだったが、現在ではコミュニティースペースや劇場でも上映会を実施。呼応するように、新しい上映団体や映画祭も生まれるなど、その活動は徐々に広がっている。

 30日放送の「TOMORROW」では、「映画が町にやってきた」と題して、その「シネマエール東北」の活動を紹介。映画によるコミュニティー再生への取り組みを、海外ジャーナリストの視点から紹介する。

 同番組はほかにも市民防災や災害医療の実態をリポートするなど、東日本大震災の経験を踏まえた上で、そこから学んだ知恵や教訓を紹介する番組。NHKによる国際テレビ放送「NHKワールドTV」での放映も決定しており、国内のみならず、国外に「シネマエール東北」の活動が紹介されることになる。(編集部・福田麗)

「TOMORROW 映画が町にやってきた」は4月30日14時からNHK BS1にて放送 NHKワールドTVでは28日放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 4月
  4. 25日
  5. 被災地をめぐる上映会「シネマエール東北」がNHKで紹介へ