シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

最優秀映画は『あなたを抱きしめる日まで』 第25回GLAADメディア・アワーズ発表

最優秀映画は『あなたを抱きしめる日まで』 第25回GLAADメディア・アワーズ発表
『あなたを抱きしめる日まで』を手掛けたスティーヴン・フリアーズ監督 - Rodrigo Vaz / FilmMagic / Getty Images

 GLAAD(The Gay and Lesbian Alliance Against Defamation“中傷と闘うゲイとレズビアンの同盟”)が主催する第25回GLAADメディア・アワーズが発表され、映画『あなたを抱きしめる日まで』が最優秀映画(ワイドリリース)に選ばれた。

 同アワーズは、4月にテレビ部門や特別賞などをすでに発表しており、今回は主に映画部門やジャーナリズム部門が発表された。

 テレビドラマながら、今回に持ち越された最優秀コメディー・シリーズは、Netflixの「オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ブラック(原題) / Orange is the New Black」が受賞。

 他にも、トランスジェンダーの女優キャンディス・ケインがゲスト出演したテレビドラマ「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」の第1シーズン第19エピソード「スノー・エンジェルズ」が最優秀個別エピソードに選ばれている。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 5月
  4. 12日
  5. 最優秀映画は『あなたを抱きしめる日まで』 第25回GLAADメディア・アワーズ発表