シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ゲーム・オブ・スローンズ」が最多!第66回エミー賞ノミネーション発表(1/2)

「ゲーム・オブ・スローンズ」が最多!第66回エミー賞ノミネーション発表
最多ノミネート獲得! - 「ゲーム・オブ・スローンズ」の出演者とクリエイター - FilmMagic / Getty Images

 第66回エミー賞のノミネーションが発表され、テレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」が最多の19ノミネートを獲得した。

 その他の人気作としては、「ファーゴ(原題) / Fargo」が18、「ブレイキング・バッド」が16、「ハウス・オブ・カード 野望の階段」が13ノミネートを獲得。

 エミー賞は、世界の放送業界において優れた実績のある番組や俳優、製作者に贈られる賞。テレビ界のアカデミー賞ともいわれている。毎年9月に発表されるが、今年は例年より1か月早い8月25日(現地時間)に発表される。(澤田理沙)

第66回エミー賞の主なノミネーションは以下の通り。

■ドラマ部門作品賞
「ブレイキング・バッド」
「ダウントン・アビー ~貴族とメイドと相続人~」
「ゲーム・オブ・スローンズ」
「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
「MAD MEN マッドメン」
「トゥルー・ディテクティブ(原題) / True Detective」

■ドラマ部門主演男優賞
ブライアン・クランストン 「ブレイキング・バッド」
ケヴィン・スペイシー 「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
ジョン・ハム 「MAD MEN マッドメン」
ジェフ・ダニエルズ 「ニュースルーム」
ウディ・ハレルソン 「トゥルー・ディテクティブ(原題)」
マシュー・マコノヒー 「トゥルー・ディテクティブ(原題)」

■ドラマ部門主演女優賞
ミシェル・ドッカリー 「ダウントン・アビー ~貴族とメイドと相続人~」
ジュリアナ・マルグリース 「グッド・ワイフ」
クレア・デインズ 「HOMELAND」
ロビン・ライト 「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
リジー・キャプラン 「マスターズ・オブ・セックス(原題) / Masters of Sex」
ケリー・ワシントン 「スキャンダル 託された秘密」

■コメディー部門作品賞
「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
「ルイ(原題) / Louie」
「モダン・ファミリー」
「オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ブラック(原題) / Orange is the New Black」
「シリコン・ヴァレー(原題) / Silicon Valley」
「ヴィープ(原題) / Veep」

■コメディー部門主演男優賞
ジム・パーソンズ 「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
リッキー・ジャーヴェイス 「デレック(原題) / Derek」
マット・ルブラン 「マット・ルブランの元気か~い!ハリウッド!」
ドン・チードル 「ハウス・オブ・ライズ(原題) / House of Lies」
ルイス・C・K 「ルイ(原題)」
ウィリアム・H・メイシー 「シェイムレス 俺たちに恥はない」


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 7月
  4. 11日
  5. 「ゲーム・オブ・スローンズ」が最多!第66回エミー賞ノミネーション発表