シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「美少女戦士セーラームーン」のライブイベントにファン1,200人が熱狂!

「美少女戦士セーラームーン」のライブイベントにファン1,200人が熱狂!
1,200人のファンを熱狂させた(左から)高橋ユウ、小山百代、大久保聡美、大和悠河、七木奏音、坂田しおり

 昨年大ヒットしたミュージカル「美少女戦士セーラームーンーLa Reconquistaー」のDVD発売と、新作ミュージカル「美少女戦士セーラームーンーPetite Etrangereー」の公演を記念した「美少女戦士セーラームーン」のフリーライブ&トークイベントが21日、サンシャインシティ池袋噴水広場で行われ、コスプレ姿の若い女性を中心に約1,200人のセーラームーンファンが集結。シリーズの人気ぶりを印象付けた。

 イベントに登壇したのはセーラームーンを演じる大久保聡美、小山百代(セーラーマーキュリー)、七木奏音(セーラーマーズ)、高橋ユウ(セーラージュピター)、坂田しおり(セーラーヴィーナス)、元宝塚女優で、前作に続いて本作でタキシード仮面を演じる大和悠河の6人。

 冒頭、セーラー戦士5人で「We are the Pretty Guardians」を熱唱すると、2曲目「参上! タキシード仮面」から大和も登場。「ムーンライト伝説(ももクロうたなしver)」など3曲を次々に熱唱し、ファンの大歓声を浴びた。

 小山は公演間近の新作について「もう稽古も始まっていますが、かなり面白い内容になっています。皆さん、ぜひ期待していてください」とスピーチ。七木も「セーラームーンを愛している世界中のファンの方々に満足していただけるよう、持てる力を出し切って頑張りたいです」と意気込みを述べ、大和も「昨年よりさらに熱くセーラー戦士を守っていきたい」とコメント。最後は大久保が「皆さん、観に来てくれないと『月にかわっておしおきよ!』」とセーラームーンの決め台詞と決めポーズを披露。イベントは大盛況のうちに幕を閉じた。

 「美少女戦士セーラームーンーPetite Etrangereー」は昨年9月に上演され、大ヒットを記録した「美少女戦士セーラームーンーLa Reconquistaー」の続編。前作同様、男性役も含め、宝塚さながらのオール女性キャストで「セーラームーン」が舞台上再現され、セーラー戦士とブラック・ムーン一味のし烈な戦いが描かれる。
(取材・文:名鹿祥史)

 新作ミュージカル『美少女戦士セーラームーンーPetite Etrangereー』は8月21日から31日まで東京・AiiA Theater Tokyo、9月5日から7日まで大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて上演


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 7月
  4. 21日
  5. 「美少女戦士セーラームーン」のライブイベントにファン1,200人が熱狂!