シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ノーマン・リーダスに大歓声!「ウォーキング・デッド」キャストがコミコンに集結!【コミコン2014】

ノーマン・リーダスに大歓声!「ウォーキング・デッド」キャストがコミコンに集結!
豪華キャストの中でもひときわ大きな歓声を受けたノーマン・リーダス

 ゾンビの徘徊する世界における生存者たちの奮闘を描いた海外ドラマ「ウォーキング・デッド」シーズン5のパネルが現地時間25日、米サンディエゴで開催中のコミコン・インターナショナル(以下、コミコン)で行われ、リック役のアンドリュー・リンカーンをはじめ、主要キャストが勢ぞろいした。

 コミコンの会場内でも最大規模となる、6,500人を収容するホールHに入りきらないほどのファンが列を作ったこの日。ステージにはアンドリューを筆頭に、グレン役のスティーヴン・ユァン、ミショーン役のダナイ・グリラ、キャロル役のメリッサ・マクブライドなど主要キャストが次々に呼び出され、最後にダリルを演じるノーマン・リーダスの名が呼ばれると、ひときわ大きな歓声で沸いた。

 さらにこの日は、世界最速となるシーズン5のスニークプレビューが行われ、衝撃的な展開を予想させる映像に観客はさらに大興奮。番組の最初のころ、2話目で死ぬと思っていたと明かしたノーマンは、現在は新しい脚本を受け取るたびに興奮を覚えているといい、「キャラクターが常に変化するんだ」と喜びを明かした。

 終始ご機嫌な様子のノーマンは、パネル中、突然スマートフォンで動画撮影をはじめる一幕も。司会者に突っ込まれると、客席を巻き込んで自画撮りをはじめ、会場を盛り上げた。

 また観客からの質疑応答で「ダリルのどんなところが自分に似ている?」と尋ねられたノーマンは、「僕の中にダリルそっくりな部分があるし、ダリルの中に自分そっくりな部分があるよ」とコメント。さらに「やっかいだよね。不器用なところは似てるんだけど」と語り、「でも本当に似ているよ、同じ衣装を着て、違う世界から来たって感じかな」と分析を披露した。

 会場ではキャストたち自身が演じるパロディービデオも上映され、全員が大爆笑。アンドリューの息子役を務めるチャンドラー・リッグスの5年間の成長をキャスト一同でいじってみせるなど、ハードな内容とは裏腹の和気あいあいとした雰囲気に包まれたパネルとなった。(編集部・入倉功一)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 7月
  4. 27日
  5. ノーマン・リーダスに大歓声!「ウォーキング・デッド」キャストがコミコンに集結!