シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

今年公開の大作のトップは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』!『ゴジラ』『トランスフォーマー』『スパイダーマン』破る!

今年公開の大作のトップは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』!『ゴジラ』『トランスフォーマー』『スパイダーマン』破る!
映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ポスタービジュアル - (C) 2014 Marvel. All Rights Reserved.

 ジェームズ・ガン監督、クリス・プラット主演の話題作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』が、先行公開初日になんと1,120万ドル(約11億2,000万円)を稼ぎ出し、今年木曜日に先行公開されたハリウッドの大作の中で、初日の最高の興行収入をたたき出した作品になったことがForbesによって明らかになった。(1ドル100円計算)

 これまで、木曜日に先行公開された今年のハリウッドの大作の中では、映画『アメイジング・スパイダーマン2』が初日に870万ドル(約8億7,000万円)、週末興行で9,160万ドル(約91億6,000万円)、映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』が初日に880万ドル(約8億8,000万円)、週末興行で1億ドル(約100億円)、映画『GODZILLA ゴジラ』が初日に930万ドル(約9億3,000万円)、週末興行で9,320万ドル(約93億2,000万円)、映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』が初日に1,020万ドル(約10億2,000万円)、週末興行で9,500万ドル(約95億円)稼ぎ出しており、この『キャプテン・アメリカ』の初日の記録を破り、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』が首位に立った。

 現在、本作は8月1日(金)から全米4,080館で公開され、2009年に公開された映画『G.I. ジョー』の4,007館を越えて、8月に公開された映画の中で最も全米で拡大公開した映画となった。

 今作は日本でも9月13日から公開される予定で、幸先の良いスタートを切った。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 8月
  4. 6日
  5. 今年公開の大作のトップは『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』!『ゴジラ』『トランスフォーマー』『スパイダーマン』破る!