シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
(C) 2014 Marvel. All Rights Reserved.
英題:
THE GUARDIANS OF THE GALAXY
製作年:
2014年
製作国:
アメリカ
日本公開:
2014年9月13日
上映時間:
配給:
ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
カラー

チェック:犯罪歴のあるメンバーによって構成された、マーベルコミックス発の異色のヒーロー集団を映画化したSFアクション。無限の力を持つパワーストーンを盗んだ主人公が、刑務所で出会った凶悪犯らと共に宇宙滅亡を阻止するための戦いに挑む。メガホンを取るのは『スーパー!』などのジェームズ・ガン。主人公を『マネーボール』などのクリス・プラットが演じるほか、ゾーイ・サルダナやベニチオ・デル・トロが共演、ブラッドリー・クーパー、ヴィン・ディーゼルが声の出演を果たす。擬人化されたアライグマや樹木といった、個性的で凶暴なヒーロー軍団の活躍に注目。

ストーリー:自らスター・ロードと名乗るトレジャーハンターのピーター・クイル(クリス・プラット)。ピーターは無限の力を持つパワーストーンのオーブを入手するものの、その後逮捕され刑務所にぶち込まれてしまう。ピーターは天才メカニックのロケットら刑務所で出会った仲間と脱獄するも、オーブの力で宇宙を滅亡させようとする強大な悪と戦うこととなり……。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
(C) 2014 Marvel. All Rights Reserved.

映画短評

  • なかざわひでゆき
    ある意味、マニア度が測られる映画かも
    ★★★★
    »読む«閉じる

     ハン・ソロ的なアンチヒーローを中心とした落ちこぼれ集団が、銀河系の平和を乱す破壊者の企みを阻止すべく立ち向かう。「スター・ウォーズ」というよりも「宇宙の7人」的なB級感満載。その適度なユルさと荒唐無稽な賑やかさが、改めて宇宙活劇ものの醍醐味を際立たせる。
     なので、ウォークマンって20年も持つか?とか、いろいろとマジに突っ込むのはナシ(笑)。声優担当ヴィン・ディーゼルのセリフがほぼ一つだけ、ロイド・カウフマンやグレッグ・ヘンリーの登板、まさかのケビン・ベーコン推しなジョークなど映画マニアがほくそ笑むネタも盛りだくさん。ただ、その辺にピンと来ないと普通に楽しいSF映画で終わる恐れもあるのだが。

  • 清水 節
    元気が出る!愛すべきダメキャラと脱力ギャグと70年代サウンド
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     おそらく全世界の12%くらいの人々しか期待していなかったであろう、マーベル・スペースオペラの愉快痛快奇々怪々な実写化。より壮大により深刻になっていくアメコミ映画へのアンチテーゼとして見事な脱力感。成功の決め手は、愛すべきダメキャラと、しょーもないギャグの間合いと、元気になる70年代ミュージック連打。あまりのチープさに、シネコン以前の場末の映画館の空気まで甦ってくる。あの頃の音楽はデータ化なんてせず何十年経ってもカセットテープで聴き続けていればパワーの源になるという世代的肯定感と、絶体絶命に陥ったボンクラでも力を合わせれば何とかなるという自己肯定感で包み込み、「映画」の役割を十全に果たすのだ!

  • 相馬 学
    アメコミ映画? いや、これは立派な“マンガ”の映画!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

     マーベルコミックのヒーローの映画化にはいい加減、食傷気味……という人もいるかもしれないが、コレはそういう人にこそ見て欲しい。

     宇宙のはみ出し者(アライグマや“木”もいる奇抜なメンツ!)たちが絶体絶命の危機に立ち向かう。基本的にダメなヤツらばかりだが、それでも一度結束すると絆は固い。ベタだが、こういうことを照れずに堂々とやってしまうノリの良さ。ジェームズ・ガン監督らしいダメ人間映画として大いに楽しんだ。

     “友情”“努力”“勝利”をズバッと描いて見せる本作。アメコミのファンはもちろん、少年ジャンプ、ONE PIECEファンにもオススメだ!

  • ミルクマン斉藤
    新生「SW」もおちおちしてらんねぇぞ!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    もはやマーヴェル云々を超えたスペース・オペラ映画の歴史的傑作! ここに横溢するのは、あの『スター・ウォーズ』さえここまで再現できなかった『レンズマン』や『キャプテン・フューチャー』等々、パルプ雑誌に起源する荒唐無稽ヒーローもののテイスト。さすがトロマきっての知恵者ジェイムズ・ガン、“判ってる”感満点である。アライグマに木人間に緑女とケッタイすぎる仲間に比べ、主人公の「地球人」は損な役回りだが、ほとんど「ベストヒットUSA」な選曲の絶妙さとカセットテープへの偏愛も功を奏しきちんと主役の座を主張しているのも実にスペオペヒーローらしい。常連M.ルーカーの見せ場をきっちり用意するのも義理堅いね。

  • 平沢 薫
    思わず爆笑、なのに心が熱くなる!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    裏ヒーロー映画「スーパー!」を撮ったジェームズ・ガン監督が、今度はヒーロー映画がダークである必要はないことを証明してくれた。キーアイテムは70年代のヒット曲。主人公が母からもらった愛聴歌集テープに収録された名曲の数々が流れ、ギャグにもなるのだが、同時に、この映画が70年代式の肯定的な精神、夢と冒険と友情に貫かれていることをも宣言する。笑えるのに、心が熱くなる。思えば「スター・ウォーズ」の第1作も1977年の公開だった。

    宇宙の彼方、巨人の頭蓋骨の内側にある街の名がNowhereならぬKnowhereで、流れる曲がデヴィッド・ボウイの「月世界の白昼夢」。そんなクラクラも続々。

  • くれい響
    トロマ馬鹿、ハリウッドの頂点に立つ!
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    『トロメオ&ジュリエット』からジェームズ・ガンを追っかけてた者としては、『スーパー!』の(長編)次回作がマーベル大作というのは嬉しくも、映画界から抹殺の恐れも感じた。相変わらず常連のマイケル・ルーカーに、売れない俳優やってる実弟、そして師匠ロイド・カウフマンを囚人役で出すスタンスは変わらず。だが、ウォークマン(つかカセット)へのこだわりにニヤケさせられ、アライグマと樹木の友情に男泣きさせられ、最終決戦前にかかる「チェリー・ボム」で高まらされた。完全にブロックバスターの仕上がりであり、スペースオペラとしてもエイブラムス版『スタートレック』超。まさにトロマ馬鹿がハリウッドの頂点に立った瞬間。

  • 山縣みどり
    「ありだよ、いいじゃん」な痛快スペース・オペラ
    ★★★★★
    »読む«閉じる

    人種差別やテロとの戦いなどの社会問題を反映するアメコミ映画が上質と評される風潮に違和感を覚えていた私が待っていたのがこれ! 「カム・アンド・ゲット・ユア・ラブ」に乗った宇宙版インディ・ジョーンズな主役ピーターが登場した瞬間に、いい意味で脱力! 「大作を背負えない」とケナされたクリス・プラットだが実にすんばらしいコミック・タイミング。しかも少年時代の喪失感が残るナイーブさもにじみ出ていて、まさに当たり役。派手なアクションや小技の効いたガジェットで話はどんどん盛り上がり、一気呵成に突っ走る。この疾走感とさらなる広がりを示唆する物語は、『スター・ウォーズ』シリーズに続くスペース・オペラ誕生の予感。

動画

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』特別映像
映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』予告編
何て運の悪い!映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』テレビスポット、ピーター編
木がしゃべる!映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』テレビスポット、グルート編
パワフルッッ!映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』テレビスポット、ロケット編
映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』から超凶暴アライグマ・ロケットが来日!?
全米ボックスオフィスを席巻!映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』最新特別映像
映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』本編映像
映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』キュートな本編映像!
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』出演俳優、日本へ熱いメッセージ! アカデミー賞メイク・ヘアスタイリング部門シンポジウム【第87回アカデミー賞 現地レポート】

ポスター/チラシ

  • 映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ポスター
    ポスター

前売券特典

  • 映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』銀河最凶アライグマが汚れを狙い撃ち!“ロケット”携帯クリーナー
    銀河最凶アライグマが汚れを狙い撃ち!“ロケット”携帯クリーナー

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。


スタッフ

キャスト

(声の出演)
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の映画ニュース

  • 今ハリウッドで最も旬な2人、ジェニファー・ローレンスとクリス・プラットをダブル主演に迎え、極限下の宇宙を舞台に男女の運命を壮大なスケールで描いた新作映画『パッセン...ゲーム』シリーズなどのジェニファーと、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』『ジュラシック・ワールド』と立て続けに...
  • マーベルの大ヒット映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で樹木のグルートの声を担当したヴィン・ディーゼルが、グルートとハルクが戦うのをいつか見ることになると...7年5月5日を予定しているシリーズ第2弾『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol. 2(原題) / Guardians of the Gal...
  • ハリウッド実写映画版「ポケットモンスター」で、『ガリバー旅行記』などのロブ・レターマン監督がメガホンを取ることが明らかになった。Deadlineなどが報じた。 『GODZILL...全米ヒットを記録していた。 脚本には、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で知られるニコール・パールマンとディズ...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 【ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー】を観た from NEW WAY.NEW LIFE (2016年4月15日 6時25分)
    カルト作を連発する映画会社トロマに所属していたジェームズ・ガンがビッグバジェットの映画を撮ると、こうなった 何だろう この面白さは 監督本人が持つ毒っ気は極力抑えているの ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』を見た【映画】ジェームズ・ガン監督によるアメコミSFアクションコメディ from カフェビショップ (2015年7月17日 21時28分)
    いまいちピンと来なかったなあ。 マンガのページを捲っていくような 楽しさはあったけどね。 ギャグっていうかなんていうか。 ヒーローものなんすけど、 日常感があるっていうかね。 日常でもよくある、 勘違いとか失敗とか そういうのをギャラクシー感満載の SF… ...[外部サイトの続きを読む]
  • ヤバすぎる宇宙最凶チームが誕生! 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー / Guardians of the Galaxy -2014」 from 映画情報 Movie Tube (2015年2月16日 21時57分)
    、マーベルコミックスの同名のスーパーヒーローを題材とし映画化。宇宙一ツイてないトレジャー・ハンター、スター・ロードことピーター・クイルを筆頭に、5人のメンバー全員がお尋 ... ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」 続編は、2017年7月28日公開 from オススメ映画情報 (ジョニー・タピア Cinemas) (2015年1月27日 0時2分)
    続編観たい(  ̄▽ ̄) 犯罪歴のあるメンバーによって構成された、マーベルコミック ...[外部サイトの続きを読む]
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー from 晴れたらいいね~ (2015年1月23日 1時11分)
    これは、ちょいとばかし観に行きたかったんですが、確か都合がつかなかった。やさぐれていたわけではない。アライグマに目がいったからね。まったり家での鑑賞になったわけだけど ... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2014年9月8日の週の公開作品
  3. 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』