シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

最後の「あの花夏祭」が“聖地”秩父で開催!茅野愛衣ら声優陣も!

最後の「あの花夏祭」が“聖地”秩父で開催!茅野愛衣ら声優陣も!
これがファイナル! 「あの花夏祭」が聖地で開催! - (C) ANOHANA PROJECT

 昨年劇場版が大ヒットを記録した人気テレビアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のイベント「あの花夏祭」が、作品の舞台となった埼玉県秩父市で開催されることが明らかになった。同イベントはこれが3回目となり、今年が最後の開催になるという。

 同作は、2011年にフジテレビ「ノイタミナ」枠で放送されたオリジナルアニメーション。幼い頃に事故で死んだはずの少女・芽衣子が成長した姿で現われたことから、彼女と仲の良かったグループ「超平和バスターズ」の5人が再び集まり、過去と向き合う姿を映し出す。

 若者たちの葛藤や絆をみずみずしく描いた物語は熱狂的な支持を集め、「大人が泣けるアニメ」として話題に。昨年、テレビのラストから1年後のエピソードなどを追加した劇場版が公開され、小規模公開ながら全国映画動員ランキングで7週連続トップ10入り。動員77万人、興行収入10億円を突破する大ヒットを記録した。(数字などは配給調べ)

 その劇場版の公開から1周年を記念したイベント「あの花夏祭 in ちちぶ Final」は、作品の舞台である埼玉県秩父市で今月31日に開催。『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のリバイバル上映や、芽衣子(めんま)役の茅野愛衣、安城鳴子(あなる)役の戸松遥、鶴見知利子(つるこ)役の早見沙織によるトークショー、テレビ版エンディングテーマ「secret base~君がくれたもの~」のライブなど、1日限定の特別企画が予定されている。これまで2回にわたって行われ、これが最後になるという「あの花夏祭」。ファンにとっては見逃せない、夏のイベントとなりそうだ。

 また秩父市では、9月30日まで同作の「聖地」を舞台にしたイベント「『あの花』夏ラリー2014inちちぶ」も開催。街中に隠れたキャラクターPOPを見つけ、謎のキーワードを探してポイントを周る体験イベントとなり、ゴール場所でキーワードを当てるとオリジナルクリアファイル(限定5,000枚)を手にすることができる。(編集部・入倉功一)

「あの花夏祭 in ちちぶ Final」は8月31日 埼玉県秩父市「道の駅 ちちぶ」で開催(12時~20時予定)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 8月
  4. 7日
  5. 最後の「あの花夏祭」が“聖地”秩父で開催!茅野愛衣ら声優陣も!