シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

セックス依存症が原因で離婚「X-ファイル」デヴィッド・ドゥカヴニー

セックス依存症が原因で離婚「X-ファイル」デヴィッド・ドゥカヴニー
デヴィッド・ドゥカヴニー - Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「X-ファイル」「カリフォルニケーション」のデヴィッド・ドゥカヴニーが、女優のティア・レオーニと離婚していたことが明らかになった。

 デヴィッドは今年6月、「関係の修復が不可能」であることを理由に正式に離婚していたという。1997年に結婚した二人は、デヴィッドのセックス依存症が原因で2008年に別居。その後復縁したが、2011年6月に再び別居していた。

 15歳の娘マデレーンと12歳の息子キッドの親権は共同で持つことになったが、子供たちは今後はティアと一緒に暮らすとのこと。デヴィッドとティアは現在、ニューヨークの比較的近い場所に住んでいるらしい。

 デヴィッドは、子供の養育費として月8,333ドル(約83万円)、ティアへの配偶者扶養費として月4万ドル(約400万円)を支払っているという。(1ドル100円計算)(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 性依存症で離婚したモルダー刑事 from 元テレビっ子の芸能&スポーツ情報 (2014年8月18日 11時23分)
    テレビドラマ「X−ファイル」のFBI特殊捜査官モルダー刑事を演じた デヴィッド・ドゥカヴニーが、1997年に結婚したティア・レオーニと離婚していたことが発表されました。 2008年に性依存症を告白したデヴィッドはティアと離婚を前提に別居 し、矯正施設に入ってからは性依存症の話題は出なくなり、復縁したもの とされていましたが、2011年からは再び別居生活となって、今回正式 に離婚が発表されたものです。 性依存症を理由に離婚というのは、奥さんに対しての要求が激しすぎたと いうことなのか、奥さんだけでは満足で ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 8月
  4. 11日
  5. セックス依存症が原因で離婚「X-ファイル」デヴィッド・ドゥカヴニー