シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ディズニー新作『ベイマックス』、エピソード0漫画をウェブで緊急無料配信!

ディズニー新作『ベイマックス』、エピソード0漫画をウェブで緊急無料配信!
ベイマックスをぽよぽよしたい…… - 漫画版ベイマックス - (C) 2014 Disney. All Rights Reserved.

 ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオの最新作『ベイマックス』の前日譚(たん)を漫画化し、「週刊少年マガジン36・37合併号」(8月6日発売)に収録された「エピソード0」。同漫画が好評を博し、またディズニー初となる“日本の漫画先行でのストーリー解禁”の試みが話題を集めたことから、急きょ20日0時より期間限定でウェブ無料配信されることが決定した。

 『ベイマックス』は、兄タダシを謎の事故で亡くしてしまった独りぼっちの少年ヒロと、タダシによって作られた、心と体を守るためのケアロボット“ベイマックス”が、悪との戦いを繰り広げるアドベンチャー作品。日本の鈴がモチーフのベイマックスのつぶらな瞳や、サンフランシスコと東京が融合した本作の舞台となる架空都市「サンフランソウキョウ」など随所に日本文化の影響が見られることでも注目を浴びている。

 同映画を手掛けたドン・ホール監督の「日本にインスパイアされた『ベイマックス』を、漫画を通して世界に伝えたかった」という願いから実現した漫画化企画。『アナと雪の女王』の続編が子ども向け小説として刊行されることが決定したように、映画公開後に劇中で描ききれなかったことをさまざまな方法で発信する場合は多々見られるが、映画公開前にこのような形式でストーリーを解禁するのは異例のこと。

 「エピソード0」では、 ヒロの兄タダシの兄弟愛をテーマに、タダシがベイマックスを作った深い理由が明らかになる。「エピソード0」のウェブ配信はAmazon、Booklive!、Reader Store、Yahoo!ブックストア、iBooks、マガメガの6つの電子書籍サイト・アプリで予定されている。

 また「マガジンSPECIAL9号」(8月20日発売)では、連載漫画「ベイマックス」も開始される。連載漫画、「エピソード0」などの漫画「ベイマックス」は、「ファイ・ブレイン 最期のパズル」で作画を担当していた上野春生が手掛けている。(編集部・井本早紀)

映画『ベイマックス』は12月20日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 8月
  4. 19日
  5. ディズニー新作『ベイマックス』、エピソード0漫画をウェブで緊急無料配信!