シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

パン田くん、猿に憧れ…『猿の惑星』と種族を越えたコラボ実現!

パン田くん、猿に憧れ…『猿の惑星』と種族を越えたコラボ実現!
『猿の惑星:新世紀(ライジング)』とパン田一郎のコラボレーションビジュアル - (C) 2014 Twentieth Century Fox

 アルバイト・仕事求人サイト「フロム・エー ナビ」のコマーシャルで人気のパン田くんことパン田一郎が、19日に公開される映画『猿の惑星:新世紀(ライジング)』とコラボレーションした特別映像が公開された。

 「フロム・エー ナビ」のキャラクターであるパン田くんは、バイトに励む姿をユーモアたっぷりに描いたテレビコマーシャルで人気を博し、LINEスタンプでも記録的なダウンロード数を誇るなど、幅広く注目されている。そんなパン田くんが『猿の惑星:新世紀(ライジング)』をいち早く鑑賞したところ、主人公シーザーのリーダーシップに感銘を受け、今回の種族の壁を越えたコラボレーションが実現したという。

 特別映像の中では、パン田くんが給料アップを目指して映画館で働く姿が、憧れのシーザーの姿など『猿の惑星:新世紀(ライジング)』の映像と対比するかのように描かれており、パン田くんとシーザーの運命が気になる内容。また、特別映像と併せて公開されたビジュアルでは、『猿の惑星:新世紀(ライジング)』のシーザーの「心も、進化した。」のキャッチコピーに合わせて、真剣なまなざしのパン田くんに「バイトで、進化した。」のコピーが書かれたユニークなものとなっている。

 なお、今回のコラボ企画についてパン田くんは「強くて仲間と家族を守るシーザーにシビれちゃいました~。ボクもシーザーのように仲間から信頼されるバイトリーダーになって、時給の大幅アップを目指します~!(ΘェΘ)」(原文ママ)と語っている。

 『猿の惑星:新世紀(ライジング)』は、名作SF映画『猿の惑星』の前日譚(たん)である前作『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』の10年後を描いた続編。高度な知能を獲得し、仲間と共に人類への反乱を起こした猿のシーザーは、森の奥地で新たな文明を築き上げていたが、ウイルスにより絶滅の危機にひんした人類のわずかな生存者たちが、資源を求めて猿たちの居場所へ侵入してきたことから、二つの種族は共存か決戦かの選択を迫られることになる。(島崎イチロー)

映画『猿の惑星:新世紀(ライジング)』は9月19日より全国公開(9月13、14、15日には一部劇場を除いて先行上映)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 9月
  4. 12日
  5. パン田くん、猿に憧れ…『猿の惑星』と種族を越えたコラボ実現!