シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「ガンダム」ランバ・ラル声優・広瀬正志が長期入院 病気療養のため

「ガンダム」ランバ・ラル声優・広瀬正志が長期入院 病気療養のため
長期入院することが明らかになった広瀬正志-事務所提供

 人気アニメ「機動戦士ガンダム」のランバ・ラル役などで知られる声優・広瀬正志が、病気療養のため長期入院することがわかった。所属するぷろだくしょんバオバブがオフィシャルサイトを通じて発表した。詳しい病状は明かされていないが、回復次第サイト上で報告するという。

 サイトでは「この度、弊社所属俳優 広瀬正志が、病気療養のため、長期入院を余儀なくされました」と報告。関係者への謝罪と共に「ファンの皆様にもご心配をお掛けしますことを、深くお詫び申し上げます」とつづられている。

 広瀬はランバ・ラルのほか、アニメ「太陽の牙ダグラム」のコール・デスタン、「装甲騎兵ボトムズ」のカン・ユー大尉の声などを担当。洋画吹き替えやゲーム作品などでも活動するベテラン声優として知られている。ガンダムシリーズ最新作「ガンダムビルドファイターズ」では、劇中キャラクター「ラルさん」の声を務めており、同作のオフィシャルサイトでは、「広瀬さんの一刻も早いご回復を心よりお祈り申し上げます」としている。(編集部・入倉功一)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 9月
  4. 24日
  5. 「ガンダム」ランバ・ラル声優・広瀬正志が長期入院 病気療養のため