「ワンピース」リク王役が銀河万丈に変更 広瀬正志の長期入院により

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
銀河万丈

 人気アニメ「ONE PIECE ワンピース」(フジテレビ系)の登場キャラクター、リク王の声を、病気療養のため長期入院中の広瀬正志に代わって、銀河万丈が務めることが明らかになった。フジテレビが発表したもので、19日放送分から登場する。

 アニメでは現在、ルフィ率いる麦わらの一味が、王国ドレスローザを舞台に王下七武海のドンキホーテ・ドフラミンゴとその海賊団であるドンキホーテファミリー、さらには海軍大将との戦いに挑む「ドレスローザ編」を放送中。リク王はドレスローザの先代国王で、ドフラミンゴの策略によって10年前に王位を追われた、物語のカギをにぎる重要な役どころとなる。

リク王 (C) 尾田栄一郎 / 集英社・フジテレビ・東映アニメーション

 新たにリク王の声を担当する銀河は、「機動戦士ガンダム」(ギレン・ザビ)や大ヒットゲーム「メタルギア ソリッド」シリーズ(リキッド・スネーク)、バラエティー番組「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京)のナレーションなど、数多くの代表作を持つベテラン声優として知られている。

アニメ「ONE PIECE ワンピース」はフジテレビ系にて毎週日曜 午前9時30分~10時放送

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]