シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

杉浦太陽、妻・辻希美の回復に一安心

杉浦太陽、妻・辻希美の回復に一安心
笑顔を見せた杉浦太陽と弟の杉浦タカオ

 25日、『ダークナイト』『アメリカン・ハッスル』などのオスカー俳優、クリスチャン・ベイル主演の映画『ファーナス/訣別の朝』の公開記念イベントに、杉浦太陽&杉浦タカオ兄弟が出席。太陽は、タレントで妻の辻希美の体調不良が続いたことについて「去年の症状に近かったので、今は薬を飲んでいますが、基本は元気で大丈夫です」と報告し、ほっとした表情を見せた。

 太陽は、今月4日付けのオフィシャルブログで「ノンさんの頭痛が本当に辛そうで…」「どうしたら治るんだ? 心配です。。。」とつづっており、昨年辻が、無菌性髄膜炎症候群で入院したことからも検査を受けたことを明かしていた。

 映画『ファーナス/訣別の朝』は、アメリカの田舎町で誠実に働く男が、ある事件をきっかけに失意のどん底に突き落とされ、心に傷を持つ弟のため孤独な闘いに挑むクライムドラマ。熱い兄弟の物語でもある同作について、太陽は「『おまえはどんだけ弟が好きやねん』って言われるくらい、僕もブラコン(ブラザーコンプレックス)なところがあるので、主人公の気持ちがよくわかります。特にうちの場合は、兄弟であり親友、夫婦に近いくらい、ずっと一緒にいます」と弟への思いをストレートに告白。

 仮面ライダーランス役でデビューし、音楽活動も続けるタカオも「中高のころは兄と真逆の性格で、兄に注意されてうっとうしいと思ったこともありました」というが、「兄の背中を追い掛けて、いつかヒーロー同士として芝居で戦えたらいい」と返した。

 太陽は「弟は『ウルトラマンになりませんか』って誘いを、音楽がやりたいからって、一度断ったことがあるんです。でもその翌年に仮面ライダーをやって、2人で兄弟ヒーローになれた」と続け、「いまはノンさんのブランドSaruruのメンズモデルをノーギャラで頼んで、身内ぐるみです」と笑うと、タカオは「ノンさんが気を使ってくれて、商品券をもらいました」と答えていた。

 レオナルド・ディカプリオ、リドリー・スコットというビッグネームが製作に名を連ねた本作。『クレイジー・ハート』のスコット・クーパー監督がメガホンを取り、ウディ・ハレルソン、ケイシー・アフレック、フォレスト・ウィテカー、ウィレム・デフォーら、実力派の共演も見どころ。(取材:岸田智)

映画『ファーナス/訣別の朝』は9月27日より新宿ピカデリーほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 9月
  4. 25日
  5. 杉浦太陽、妻・辻希美の回復に一安心