シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

瑛太、松田龍平への愛を告白!「龍平のことばっかり考えちゃう」

瑛太、松田龍平への愛を告白!「龍平のことばっかり考えちゃう」
存分にファンとの交流を楽しんでいた瑛太(左)、大森立嗣監督

 俳優の瑛太が11日、主演映画『まほろ駅前狂騒曲』公開を記念して開催された、瑛太主演作のオールナイト上映イベント「瑛太狂騒曲」に大森立嗣監督と共に出席し、「龍平のことばっかり考えちゃう」と、本作でダブル主演を務めた松田龍平への愛情を口にした。

 本イベントは、瑛太が朝まで観客に楽しんでもらおうと自ら選んだ上映作品(『まほろ駅前多田便利軒』『余命1ヶ月の花嫁』『アヒルと鴨のコインロッカー』)について語る予定だったが、瑛太の提案により観客の質問に答えるファンミーティングに早変わり。

 本作のプロモーションのため、さまざまなバラエティ番組に出演している瑛太は、客席から番組を見たという声がかかると、「今までの作品の中で一番宣伝頑張ってます」と胸を張るも、慣れない収録に悪戦苦闘していることを明かし、「最近テンパり癖がついているから…上手く編集されていればいいな」と吐露。悩みの一端は松田にもあり、「龍平がいると一筋縄でいかないから倍の労力を使う」とバッサリ。しかし、そんな掴み所のない松田のことが大好きなようで「龍平のことばっかり考えちゃう。カワイイなって思いますよ」と龍平愛を見せつけた。

 さらに、実弟で俳優の永山絢斗との交流を聞かれると、「弟は僕の家に来てiPhoneいじって、気づいたら寝てる」と何気ない普段の様子を紹介。「絢斗との共演はいつかやってみたい」と夢も語った。ところが、松田兄弟(龍平・翔太)を含むW兄弟共演に話が及ぶと、大森監督は「ややこしい! その4人が集まったら監督が大変だよ~」と渋い顔で笑いを誘った。

瑛太
MCを買って出るほど饒舌だった瑛太

 この日、MCを買って出るほど饒舌な瑛太は、質問した際に瑛太からじっと見つめられ、「あまり見ないでください」とドギマギする女性客に、「そんなこと言われたらすごく見たくなっちゃうね」と意外なSっ気を見せるなど、ファンとの交流を存分に楽しんでいた。

 本作は、人気作家・三浦しをんのベストセラーシリーズ最新作、待望の映画化。謎の宗教団体の隠密調査を始めたバツイチ便利屋コンビの行天(松田)と多田(瑛太)が、まさかのバスジャック事件に巻き込まれる様を、愛と笑いと涙を織り交ぜたシリーズ最高のスケールで描く。

映画『まほろ駅前狂騒曲』は10月18日より新宿ピカデリーほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 10月
  4. 12日
  5. 瑛太、松田龍平への愛を告白!「龍平のことばっかり考えちゃう」