シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

染谷将太、ミギーを見て涙が出そうに…【第27回東京国際映画祭】

染谷将太、ミギーを見て涙が出そうに…
『寄生獣』ついにお披露目!

 第27回東京国際映画祭クロージング作品『寄生獣』完成披露舞台あいさつが30日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、染谷将太、深津絵里、橋本愛、東出昌大、山崎貴監督、主題歌を歌うBUMP OF CHICKENが出席し、本作への自信を見せた。

 「映像化不可能な作品」と呼ばれ続けた岩明均の人気コミックを実写化した本作。満員の会場にやってきた山崎監督は「長い間、撮影やCGなどハードな作業をしてきたので、ようやく観ていただけるのは感無量です。エンタメに徹した作品なのでどうぞご覧いただければ」とあいさつ。さらに「皆さんもご存じかと思いますが、この原作の権利はしばらくアメリカにあって。日本の映画人としてあれはやりたいなと思っていましたが、ハリウッドで映画化されるというのはそれはそれですごいことだと思っていました。でもあるとき、権利が日本に帰っているらしいよと聞いて。だったらうちのチームでやらせてくださいと言ったんです」と映画化までの経緯を明かす。

 一方の染谷は、「山崎監督が『寄生獣』を実写化すると聞いてすごいなと思っていた。山崎さんとは何本かお仕事をしたので、もし声を掛けていただくことがあるならきっとパラサイト役だろうと思っていたけど、まさか新一役とは。でも魅力的な壮大なプロジェクトに関わらせてもらえて幸せでした」と笑顔を見せた。

 さらに本作を観たばかりだという染谷は「あっという間に終わってしまい、本当に楽しめました。見終って、早く完結編を観せてくれと思ったくらい。それから(新一の右手に寄生したパラサイトの)ミギーさんを初めてお見かけしたのでそこは涙が出そうになりましたね。現場ではミギーさんのことを想像しながら芝居をしていましたから。あるとき、ミギーさんとの熱い芝居のシーンを演じていたときに、そこにミギーさんがいた気がしたんです。監督にミギーさんが見えた気がしましたと言ったら、大丈夫かと言われました」と笑ってみせた。(取材・文:壬生智裕)

映画『寄生獣』は11月29日より全国東宝系にて公開
映画『寄生獣 完結編』は2015年4月25日より公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 10月
  4. 30日
  5. 染谷将太、ミギーを見て涙が出そうに…