シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

キーラ・ナイトレイ出演作『ベッカムに恋して』がミュージカル化!

キーラ・ナイトレイ出演作『ベッカムに恋して』がミュージカル化!
映画版に出演したキーラ・ナイトレイ - Samir Hussein / WireImage / Getty Images

 映画『アンナ・カレーニナ』『エージェント:ライアン』のキーラ・ナイトレイが出演した2002年の映画『ベッカムに恋して』が、ロンドンのウェストエンドでミュージカル化されることがThe Hollywood Reporterほか複数のメディアで報じられた。

 同ミュージカルは、来年の6月からロンドンのフェニックス・シアターで上演予定の作品で、そのストーリーは、オリジナル映画と同様で、インドのパンジャーブ出身のシーク教徒の厳格な家庭で育った少女ジェス(パーミンダ・ナーグラ)が、家庭、友情、恋に悩みながらプロのサッカー選手を目指し成長していくというもの。キーラは、ジェスの友人ジュールズ役を演じ、映画がヒットしたために一躍彼女をスターダムにのしあげた作品でもある。

 今回の決定に関して、映画版の監督で同ミュージカルの舞台監督も務めるグリンダ・チャーダは「映画を基にテーマや構成を、新たに興奮するドラマチックな方法で、観客にライブで提供することが、常にわたしの目的でした。ウェストエンド、ロンドンに住むパンジャーブ出身の人々だけでなく、英国全体に全く新しい種類のミュージカルを提供できると信じています」とコメントしている。

 はたしてどのようなミュージカルになるのだろうか? (細木信宏/Nobuhiro Hooski)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 11月
  4. 4日
  5. キーラ・ナイトレイ出演作『ベッカムに恋して』がミュージカル化!