シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

スピルバーグ、新ドラマに真田広之を推薦

スピルバーグ、新ドラマに真田広之を推薦
スピルバーグに推薦された真田広之

 俳優の真田広之が4日、渋谷のヒカリエホールで行われた海外ドラマ「エクスタント」特別試写会の舞台あいさつに出席し、本作出演の裏には、製作総指揮を務めるスティーヴン・スピルバーグの推薦があったことを明かした。

 ハル・ベリー主演の本ドラマは、宇宙飛行士としてのミッションを終え、地球に帰還した女性に襲いかかる試練を描いた、壮大で予測不可能なSFミステリー。この日の試写会は、WOWOW加入者を対象に抽選が行われたが、100名の定員におよそ10倍の応募があったとのことで、その注目度の高さがうかがい知れた。そんな熱気あふれる会場に真田が登場し、「スタッフ・キャストを代表して、日本でのお披露目にはせ参じました」とあいさつすると、会場からは割れんばかりの拍手がわき起こった。

 本ドラマで真田がふんするのは、物語の鍵を握る重要人物である大企業ヤスモト社の代表ヒデキ・ヤスモト。真田はこの役のオファーを受けたときのことを、「製作総指揮をやっているスピルバーグさんとは、ある映画の企画を一緒にやろうと進めていて、その時に何度かお会いしていました。今回はスピルバーグさんの推薦だと聞いて、これは受けるしかないなと思いました。もちろんハル・ベリーさんの大ファンでしたし。CBS(アメリカの放送局)の夏の目玉といわれた作品なので、その期待にどこまで応えられるかプレッシャーはありましたが、これだけの条件がそろえばノーとは言えない」と述懐する。

 さらに「年明けから『エクスタント』の準備から始まり、7月まで撮影。それからすぐにロンドンに飛んで、引退後のシャーロック・ホームズを描いたイアン・マッケラン主演作を撮影しました。それから別件の撮影もしていて。今はまたこの『エクスタント』(日本語バージョン)のダビングに向けて準備中」と2014年を振り返った真田。「来年はまたぜひ日本映画もやりたい。(海外に出てから)あっという間に10年がたったので、いろいろと思うところもあります。日本の映画をやりながら、垣根をとっぱらい、いい形で世界のマーケットとコラボできたらと思っております」と決意を語ると、会場からは大きな拍手が贈られた。(取材・文:壬生智裕)

海外ドラマ「エクスタント」は2015年4月よりWOWOWプライムにて放送開始(第1話無料放送)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 12月
  4. 4日
  5. スピルバーグ、新ドラマに真田広之を推薦