シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

イケメンに成長中の濱田龍臣、反抗期の引きこもり役に苦労

イケメンに成長中の濱田龍臣、反抗期の引きこもり役に苦労
イケメンに成長中の濱田龍臣

 俳優の濱田龍臣(14)が3日、NHK放送センターで行われた同局の新ドラマ「だから荒野」の取材会に鈴木京香、高橋一生と出席。鈴木演じる主人公の次男で親に攻撃的な態度をとる高校生を演じた濱田は、「親に反抗することがあまりないので、(演技に)迷いもありました」と役づくりに苦労したことを明かした。

 同作は、直木賞作家・桐野夏生の同名小説をドラマ化した作品。平凡に生きていた主婦の朋美(鈴木)が、家を飛び出してたどり着いた長崎の地で、さまざまな出会いや経験を通して再生への道を模索するさまを描く。

 幼いころから子役として活躍し、最近はイケメンに成長中とも話題の濱田は、劇中では自身と同年代で眼鏡をかけた引きこもりの高校1年生・優太役に挑戦。「僕自身、引きこもりの体験をしたことがなかったので、考え方とか、家族に対する反抗的な部分に迷うことが多くて」と慣れないキャラクターに苦労したといい、「監督からも『もっとガツンと当たって』と言われて、すごく大変でした」と照れくさそうに振り返った。

 それぞれが心に抱える“荒野”をテーマにした本作の中盤には、優太も家出をして長崎へ行くことになる。作品のテーマについて濱田は「僕は『心の中での成長』と捉えている」と明かし、「全員の心の中の荒野が成長していく部分がきれいに描かれていて、毎週心がドキドキするようなストーリーになっていくと思うので、楽しみに観ていただけたらと思います」とアピールした。(中村好伸)

ドラマ「だから荒野」は2015年1月11日(日)夜10時よりNHK BSプレミアムにて放送(全8回)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 12月
  4. 3日
  5. イケメンに成長中の濱田龍臣、反抗期の引きこもり役に苦労