シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

貫地谷しほり、「アラサーちゃん」作者の「女くどき飯」ドラマ化で主演!

貫地谷しほり、「アラサーちゃん」作者の「女くどき飯」ドラマ化で主演!
主演を務める貫地谷しほり

 女優の貫地谷しほりが、「アラサーちゃん 無修正」の作者・峰なゆかの同名漫画をテレビドラマ化した「女くどき飯」(来年1月よりMBS、TBS深夜枠で放送)で主演を務めることが明らかになった。貫地谷は、連載記事のためにさまざまな男性とご飯デートを重ねるアラサーの駆け出しライターを演じる。

 アラサー世代の本音を描いて話題を呼んだ「アラサーちゃん 無修正」に続いて峰が送り出した「女くどき飯」は、飲食店情報検索サイト「ぐるなび」から生まれたご飯デート漫画。「ぐるなび」で連載されている本作は、毎月峰とデートしたい人を募集し、選ばれた男性とデートをした峰がその様子を漫画化したもの。

 ドラマは、貫地谷ふんする結婚に焦りを感じはじめた彼氏いない歴5年の神林恵(29)が、応募者の独身男性が提案する店で「食事をしながら口説かれよう!」という企画を二つ返事でOKすることから始まるグルメコメディー。「もし気に入ったらそのまま口説き落とされちゃってもいいからね」という一風変わった企画の下、実在するお店での食事を通して、理想の男性を追い求める姿を描く。監督は「孤独のグルメ」の宝来忠昭、脚本は「たべるダケ」の北川亜矢子が務める。毎回迎える男性ゲストにも注目だ。

 「食べることが本当に大好きです」と話す貫地谷は、ドラマ内での食事に期待している様子で、「実際のお店とも連動企画があるということですごく楽しみにしています」と語った。また、「29歳最初の作品になりますので等身大のギリギリ感を楽しみたいです」と自身と同年代の役に意気込みを見せている。

 峰は自身とドラマの主人公との違いについて、「初対面の男性と次々デートというシチュエーションは同じなのに、海千山千のわたしと、彼氏いない歴の長いドラマの主人公とではまったく違う展開になりそうで、一視聴者として楽しみにしています」とコメントしている。(編集部・吉田唯)

ドラマ「女くどき飯」はMBSにて2015年1月25日(日)深夜0時50分より、TBSにて2015年1月27日(火)深夜1時11分より放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 12月
  4. 18日
  5. 貫地谷しほり、「アラサーちゃん」作者の「女くどき飯」ドラマ化で主演!