シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ワイルド・スピード』シリーズのジャスティン・リン監督、『スター・トレック』第3弾の監督へ

『ワイルド・スピード』シリーズのジャスティン・リン監督、『スター・トレック』第3弾の監督へ
『スター・トレック』第3弾の監督が決定! - ジャスティン・リン監督 - Jeff Kravitz / FilmMagic / Getty Images

 映画『ワイルド・スピード』シリーズの第3弾『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』から2013年の第6弾『ワイルド・スピード EURO MISSION』までメガホンを取ったジャスティン・リン監督が、映画『スター・トレック』第3弾の監督を務めることになったとDeadline.comが伝えた。

 J・J・エイブラムスが第1、2弾の監督を務めてきた本シリーズの第3弾では、当初、第1、2弾の脚本家/プロデューサー、ロベルト・オーチーがメガホンを取ることになっていた。しかし、オーチーは監督を降り、プロデューサーとしてのみ第3弾に携わることになり、リンに白羽の矢が立った。

 リンが本作の監督に決定したのは、当初製作準備が進められていた、ジェレミー・レナーによる『ボーン』シリーズの新作が延期になったという背景があるようだ。マット・デイモンによる『ボーン』作品が復活する話が浮上しており、ユニバーサルとしては後者を先に公開したいと考えているため、リン監督が予定していた『ボーン』の新作は延期となり、スケジュールに空きが出たとのことだ。

 『スター・トレック』第3弾は、2015年初頭に撮影開始、2016年に公開予定だ。(鯨岡孝子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 12月
  4. 25日
  5. 『ワイルド・スピード』シリーズのジャスティン・リン監督、『スター・トレック』第3弾の監督へ