シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「スパルタカス」のリアム・マッキンタイア、「ザ・フラッシュ」で悪役に

「スパルタカス」のリアム・マッキンタイア、「ザ・フラッシュ」で悪役に
超高速のフラッシュにどんな戦いを挑むのか、期待が膨らむ - Jesse Grant / WireImage / Getty Images

 テレビシリーズ「スパルタカス」で知られるリアム・マッキンタイアが、DCコミックスのテレビドラマ「ザ・フラッシュ(原題) / The Flash」で悪役を演じることが決まったとThe Hollywood Reporterなどが報じた。

 リアムが演じるのは天候を左右する能力を持ったウェザーウィザード/マーク・マードン。第1エピソードでフラッシュは、ウェザーウィザードの兄クライド・マードンと戦っており、その復讐をしにくるストーリーになるという。ウェザーウィザードは第15と16エピソードに登場予定で、アメリカで2月後半から3月にかけて放送されるそう。

 リアムはテレビドラマ「スパルタカス」でスパルタカスを演じていたアンディ・ホイットフィールドさんが悪性リンパ腫のため降板したことを受け、第2シーズンから同ドラマでスパルタカスを演じていた。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 1月
  4. 12日
  5. 「スパルタカス」のリアム・マッキンタイア、「ザ・フラッシュ」で悪役に