シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ジョニー・デップ、会見ドタキャン時は全裸だった!その後は婚約者とフグに舌鼓

ジョニー・デップ、会見ドタキャン時は全裸だった!その後は婚約者とフグに舌鼓
映画のタイトルを指さすジョニー・デップ

 来日中の米俳優ジョニー・デップが28日、都内で会見を開き、昨日、体調不良のため中止した記者会見について改めて謝罪。その中で、会見のドタキャン時は「全裸でした」と明かすなど、ジョークを交えたジョニー節で会場を沸かせた。

 ジョニーは婚約者の米女優アンバー・ハードを同伴して26日に来日したが、翌日正午の会見を体調不良のためドタキャン。同日午後のジャパンプレミアのレッドカーペットイベントには約1時間遅れて姿を現し、時折足元がふらつくなど散々な様子だったが、この日は体調も戻ったようで一転元気な表情を見せた。

 謝罪の後は報道陣をつかまえ、「(中止となった)昨日の会見にあなたはどんな格好で来たの? 僕は全裸でした。(ジョニーいわくドタキャンの原因となったという謎の怪獣)チュパカブラに服をビリビリに破られてしまってね」と冗舌かつご機嫌。昨夜はアンバーと日本の伝統料理を食べに行ったといい、「フグを食べに行きました。おいしかった。(毒にはやられず)僕は生きています。アンバーも生きています」と愛嬌たっぷりに話した。

 主演最新作『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』ではちょびヒゲ姿も話題になっているジョニーは、トレードマークの一つでもある自身のヒゲについて「これ以上は生えないんです」と告白。「頬のあたりとかもっともじゃもじゃにしたいと思っているんですが、もう生えない。50過ぎてもこれしか生えないというのは切ないですね。(米バンド)ZZトップみたいにはなれないんです」と照れ笑いでその長さや形の秘密を明かした。

 昨日の反省も踏まえてかサービス精神はいつも以上に旺盛で、報道陣の質問にも、時間の制限を気にせず、自ら「僕はまだまだ大丈夫」と積極的に応じていた。(取材・文:名鹿祥史)

映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』は2月6日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 1月
  4. 28日
  5. ジョニー・デップ、会見ドタキャン時は全裸だった!その後は婚約者とフグに舌鼓